コンテントヘッダー

母の日2017年



ちょっとフライングしてGWに実家近くのスーパーでもらった紙に描いてくれた長女と息子の絵

息子の絵は長女による加筆ありw

息子からは幼稚園で描いたり作ったりしてくれたプレゼント

絵は年少の時とあまり変わらないw

作ってくれたのは色をつけた紙粘土にアイロンビーズを埋め込んだマグネット

長女からは夫と一緒に買ってきてくれたお花

前にお母さんに内緒ー!って言いながら手紙書いてたけどどうしただろうw


母になって大変なことはたくさんあるけどその分幸せもたくさん

私をお母さんにしてくれてありがとう

母は幸せです
コンテントヘッダー

自転車に乗って



久々に夜更かし

夫に起こされてお茶を飲みながら話をしていたら案の定寝付けなくなって

明日朝起きられるかな


眠れないついでに夜中のつぶやき

先日幼稚園に行く時の自転車での息子との会話

相変わらずなかなか動かない息子なのでイライラしがちな母だけど心穏やかな時くらい息子に優しい母でありたいと思いまして

朝の自転車で「お母さんはね、〇〇くんのこと大好きなんだよ」と話しかけたら、息子が「ほんと?ほんと?」と言って私の背中にぎゅーと抱きついてくれました

このときの息子の心の中はどんなだったんだろう

毎日もっともっと自分を見てほしいのに叶わなくて寂しいのかな、とか

お母さんは自分のこと好きじゃないと思ってるのかな、とか

想像でしかないけどアレコレ考えたら切なくなってしまいました

もっともっと息子との穏やかな時間をもちたい、けど激しい姉と妹に挟まれてなかなかそうはいかない日々

久々にGWの実家で撮った写真を見たら、ずいぶん男の子らしいからだつきになっていて、こんな風にお母さん大好きアピールをしてくれるのはあと少しなんだろうなと思うとこれまた切なくなって

慌ただしい毎日だけど「今」を大切にしたいな、と思った出来事でした


「幸せはいつもすぐそばにある」

そうだよね
コンテントヘッダー

次女2歳



半月ほど経ってしまったけれど、次女が無事2歳の誕生日を迎えました

当日は平日で、長女の小学校も始まったばかりだし、息子の幼稚園もやっと通常保育になって、お祝いどころではなく

その週末も疲れ果てて結局特別なお祝いはしませんでした…ごめんよ、次女w

夫からはキティちゃんの小さな手鏡、私の実家からは私がリクエストした絵本を2冊、夫の実家からはお洋服、で私自身はまたしても何も用意しておらず…再びごめんw


少し前にもうすぐ2歳という話を書いたけれど、あれからも日々成長していて、特に言葉の面ではさらにおしゃべりに

ごはんが「あんのん」だったのが「ごふぁん」に変わりました

あれ?これどこかで聞いたことある、と思ったら長女も同じように、ハ行がHじゃなくてFの音になるのです

どこでどう覚えたのやらw

いつもたくさんのことを見ていてすぐに真似をするのでいいことも大変なことも

でもそのおかげかお手伝いしてくれることも多くなりました


喜怒哀楽は激しいけどそれでもかわいいかわいいとみんなに愛される次女

本当にまだまだ赤ちゃんでいてほしいくらい

でも子どもの成長はとめられず日々元気に育っています

2歳おめでとう!
コンテントヘッダー

ピカピカの一年生



長女が小学生になって1か月が経ちました

ちょうど桜が満開を迎えた頃に入学式

親子でほぼ初めて入る校舎にドキドキ

案内されるがままに教室に入って長女は席に座り、私は後ろで待って、いざ入学式の行われりる体育館へ

いろんな人の挨拶があって、ああ、そうそう、学校ってこんな感じだったと思いだしつつ、見えない長女が気になりつつも、彼女はきっと大丈夫、とさほど心配することもありませんでした

担任は若い男の先生で、入学式が終わった後、子どもたちは教室で先生と楽しい時間を過ごしたみたいで、長女も緊張が解れたよう

でも帰りに撮った写真はどことなく疲れも感じられたかな

式の翌日は自宅学習でお休み、週末はさんでいよいよ登校

慣れないランドセルに慣れない登校班の子と慣れない通学路

さすがに初日はちょっとそわそわしたけれど元気に帰ってきて安心しました

1か月経って、朝が今までより早いので夜は眠いし朝もなかなか起きられないことが多いけれど、学校に行きたくないと泣いたりすることはなく

給食が始まって本格的に5時間授業になって、帰りも親のお迎え当番がなくなって自分たちだけになっても、それなりに順応しているようで元気に通っています

同じ幼稚園からのお友達はいなかったけれど、少しずつ名前を覚えて一緒に遊んで、お友達もできてきたみたいでひと安心

まだまだこれから暑くなる季節に運動会の練習が始まったり、授業がだんだん難しくなってきたりすると、また疲れもたまるのかなと思うけれど、一年生のちょっとした試練、母も応援します

まあ予想通り、家に帰ってからの息子との小競合いは半端なくってさすがにちょっと母も気疲れがたまっていたようで、先日行ったお灸で、心労がたまってるね、と言われましたけどw

それにしても不思議なもので、幼稚園では行ったら自由に遊んで、お礼拝の時間になったら静かに座る、くらいの自由さだったのに、授業中はしっかり座って先生の話もきちんと聞いているみたいで、子どもの順応性ってすごいなあと思います

初めての授業参観でも長女はきちっと座っておしゃべりしたりあちこち向くこともなく静かに座ってました

頑張ってるんだなあ

母の私はというと見事PTA役員になりました

友人に話したらみんな口を揃えて、えー!園児も未収園児もいるのに!免除されないの!?とw

うちの小学校は特に免除はなくて、ランダムに作られた名簿から3人選出でナゼか3番目に名前がありまして

だいたいみなさん上から3人書くから、それは当たるよねw

新しい場所と新しい人間関係、母も楽しんでいけたらと思います

入学おめでとう!
コンテントヘッダー

新学期が始まって



長女の入学もあって4月は予想通りパタパタとしていて気づいたらもうすぐ5月

長女の入学、次女の誕生日のことも書いておきたいけど今日はちょっと寄り道

息子のこと

年中さんになって、久々の幼稚園に疲れるみたいだけど、それなりに通っている息子

今年からやっと自転車通園

息子も気持ちいいみたいで嬉しそう

まあ歩かなくていいから楽なのもあると思うけどw

マイペースをくずさない息子は相変わらずな感じで何をするにもゆっくり

朝の支度も何度か声をかけるも聞こえてないのか聞いてないのかごはんを食べ終わると遊び始めちゃったり

行かないー、と言うから、じゃあ幼稚園に電話するね、と言うと、行くー!

こんな感じのやりとりが最近の毎朝の光景

でもね、年中さんも意外に大変でみんな頑張ってるんだよね

今まで幼稚園で一番下でみんなに優しくしてもらえたし先生もいろいろ手伝ってくれてたのに、年少さんが入ってきてガマンする場面もきっと増えてるし、先生も今までよりちょっと厳しい←コレは毎年先生がわざとそうしているみたい

この変化に戸惑いを覚えているのはうちの息子だけではないみたい

でもまた一歩成長するときなんだよね

ガンバレー!


あ、で、元々書き記しておきたかった写真のエピソード

この前急に絵本の置いてある部屋に行ってこの本を持ってきた息子

なんで持ってきたんだろう、としばらくわからなかったのだけど、絵本を持って来る前に次女の引き出しからこのページにあったクリスマスツリーのポップアップが出てきたのを思いだしました

これを確かめるために持ってきたんだね

息子の行動、3人の中でも分かりにくいことがときどきあるのだけど、子どものすることには意味のないことなんてない

それをあらためて感じた出来事でして、何気ないことなのだけど、忘れちゃいけないような気がして、どこかで覚えておきたくて、ここに記しておくことに

やっぱり子どもにもっともっと寄り添える母になりたいなぁ
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR