コンテントヘッダー

新学期が始まって



長女の入学もあって4月は予想通りパタパタとしていて気づいたらもうすぐ5月

長女の入学、次女の誕生日のことも書いておきたいけど今日はちょっと寄り道

息子のこと

年中さんになって、久々の幼稚園に疲れるみたいだけど、それなりに通っている息子

今年からやっと自転車通園

息子も気持ちいいみたいで嬉しそう

まあ歩かなくていいから楽なのもあると思うけどw

マイペースをくずさない息子は相変わらずな感じで何をするにもゆっくり

朝の支度も何度か声をかけるも聞こえてないのか聞いてないのかごはんを食べ終わると遊び始めちゃったり

行かないー、と言うから、じゃあ幼稚園に電話するね、と言うと、行くー!

こんな感じのやりとりが最近の毎朝の光景

でもね、年中さんも意外に大変でみんな頑張ってるんだよね

今まで幼稚園で一番下でみんなに優しくしてもらえたし先生もいろいろ手伝ってくれてたのに、年少さんが入ってきてガマンする場面もきっと増えてるし、先生も今までよりちょっと厳しい←コレは毎年先生がわざとそうしているみたい

この変化に戸惑いを覚えているのはうちの息子だけではないみたい

でもまた一歩成長するときなんだよね

ガンバレー!


あ、で、元々書き記しておきたかった写真のエピソード

この前急に絵本の置いてある部屋に行ってこの本を持ってきた息子

なんで持ってきたんだろう、としばらくわからなかったのだけど、絵本を持って来る前に次女の引き出しからこのページにあったクリスマスツリーのポップアップが出てきたのを思いだしました

これを確かめるために持ってきたんだね

息子の行動、3人の中でも分かりにくいことがときどきあるのだけど、子どものすることには意味のないことなんてない

それをあらためて感じた出来事でして、何気ないことなのだけど、忘れちゃいけないような気がして、どこかで覚えておきたくて、ここに記しておくことに

やっぱり子どもにもっともっと寄り添える母になりたいなぁ
コンテントヘッダー

もうすぐ2歳



成長著しい次女

早いものであと少しで2歳になります

あれ?もう2歳?と周りの友人たちも口を揃えて言うほどなんだかあっという間

成長記録も全然追いつかないけど忙しくなる前にちょっとでも

おしゃべりがさらに上手になってきていて

おかーさんたべていい?
だいじょうぶ?
にーちゃんあしやった(お兄ちゃんに足を踏まれた時など)

など、すぐに思い浮かばないけど気づいたら普通に文章になってることも

でも言い間違いなんかもまだまだあって、特に謎なのが

あんのん

ごはん(お米)のことらしいのだけど全く関連性がなくて笑えるw

この数日で息子の名前が言えるようになって、今までにーちゃんだったのになぜかいきなり呼び捨てw

ちなみに長女の方は言いやすいのかもっと前に言えるようになっております

教えてもないけどやる気十分でお箸を持ち始めたり(しかも左利き)、鉄棒には結構な時間ぶら下がれたり、意外に長距離歩けたり

3人の中でもダントツで自己主張が強く、でも甘え上手

みんなにかわいがられて愛されてスクスク育ってます
コンテントヘッダー

長女卒園


あっという間の3年間

先日、長女が幼稚園を卒園しました

今見るとぽっちゃぽっちゃな入園式の写真

今も小さめ細めだけど気づいたらずいぶん大きくなって、身長も20cm以上伸びたかな

手足も伸びてすらりとしてずいぶんお姉さんになりました

入園したての頃は帰るなり弟に八つ当たりw

とにかく早く幼稚園に連れていって、帰ってからも早く寝かしつけて、あの頃はまだまだイライラバタバタな毎日だったなぁ

6月の4歳の誕生日をすぎてちょっと落ち着いたと思ったらすぐに夏休みで毎日バタバタ

夏の終わりに次女の妊娠が分かってつわりが始まり、約1ヶ月私は全く動けなくなってたくさんの方の手を借りて長女は通園

入園して行きたくないと言ったことも泣いたこともなかったのに、おばあちゃんが連れて行くときに、お母さんがいい、と泣いてなかなか登園できない日も

それまでチャリ通園だったのに急に電車になって行き帰り、自宅から駅と駅から幼稚園の徒歩往復で最初は大変だっただろうけどおかげで歩く力もそれなりにつきました

先生方の話を伺う限り、周りをよく見ていて先生の言うことはよく理解していて、かなり優等生な感じ

家での様子と比べると、ほんとですか!?と毎回の懇談で聞いてしまうw

それだけ幼稚園では頑張ってたんだよね

幼稚園生活を楽しみつつ、年中クラスへ進級してすぐに次女が生まれました

最初はやっぱり母が入院していないことのストレスか、幼稚園でケガをしたり、じんましんが出たり

でも次女が生まれたことはとても喜んでくれてお世話もいっぱいしてくれて、母は大助かりでした

年中クラスは真ん中ということで一番プレッシャー少なく幼稚園生活を楽しんでたぁ

私は息子と赤ちゃんの次女を連れて電車2往復でかなりヒーヒーな毎日だったけどw

年中終わりくらいからまたちょっと情緒不安定なことが増えてきて、年長クラスになってからは2学期の運動会くらいまでなんだか毎日イライラしてヒーヒー言ってました

多分最年長であることのプレッシャーと夏のお泊まり保育への不安からのヒーヒーだったんだろうなぁ

運動会が終わって表情にも余裕が見られるようになりました

お泊まりできたこと、山登りできたこと、組体操やリレーにがんばれたこと、など一つ一つが自信につながって大きく成長したんだよね

山登りは本当にそうみたいで今でも、山に登れたから大丈夫!とか言います

クリスマス礼拝、作品展、卒園式の練習、とイベントごとにプレッシャーは感じていたようでちょいちょい不安定なこともあったけど年長前半ほどでもなく

気づいたら全ての幼稚園行事が終わってあとは卒園式のみ

卒園まで振り返るといろいろあるけど本当にあっという間

でもその全てがキラキラな時間で私にとっても長女にとってもきっと素敵な3年間だったと思います

小さいけれどとてもあたたかい幼稚園で、先生方やかかわる全ての方のあたたかいまなざしに見守られて包まれて、本当にいい幼稚園生活だったと思います

同じ幼稚園から同じ小学校にいく子は残念ながらいないけど、いつでもあたたかく迎えてくれる場所があるからきっと大丈夫

更なる成長が楽しみです

卒園おめでとう!


お別れ会でもらったプレゼント


最後のお弁当
コンテントヘッダー

息子4歳





1ヶ月以上すぎてしまったけれど息子4歳の記録

早生まれで待ちに待った誕生日

幼稚園のお友だちの中でも一番最後

もともとの性格と早生まれなのとあいまってかなりゆっくりマイペースな息子

そうそう、生まれる時もなかなか出てこなくて、でもいざ入院か?と思った直前にスルッと出てきたのだよね

自分のペースもあるけど周りのこともよく見ていて、やればできる子なのをお母さんは知ってるよ

まだまだ甘えん坊の泣き虫だけどそんなあなたが大好きです

これからどんな風に大きくなるのか楽しみ

4歳おめでとう!
コンテントヘッダー

にんじゃ!



思ったとおり!三学期始まったら毎日あっという間でブログに向き合う余裕なくもう3月!

長らくお世話になったガラケー携帯からスマホに変えて使い慣れなかったのも遠のいた原因の1つだけどw

色々書き留めておきたいけどとりあえず三学期の出来事

幼稚園の作品展

今年のテーマは「でんせつのしろ」

毎年年長さんが話し合って決めるのだけど今年は長女たちの番

夏のお泊まり保育で山の上のお城に登ったのでお城になったそう

しかもなぜか「でんせつ」とつけてしまったから伝説をみんなで考えたそう

どんなものができあがるか毎年先生方もハラハラらしいけどw

段ボールで作った忍者屋敷とお城にみんな好きなように仕掛けや飾りを作って、今年も楽しい作品展でした

わが子たちは、長女は忍者の掛軸と剣と宝箱、息子は宝箱と巻物を作っていました

同じ兄弟なのに作るものはもちろん、作る過程が違いすぎて面白い!

長女はたくさん作品を作るタイプ、息子は一つ一つじっくり作るタイプ

みんな楽しい作品展をありがとう
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR