コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

夏休みおしまい

早いもので明日から9月、長女の幼稚園も2学期が始まります

久々の登園はきっと朝バタバタするだろうと思って久々に夜中に起きて洗濯、そして若干の夜更かしw

いや身体のためにもこれ書いたら寝ます


夏休み最後の日は特に予定は入れず

予定がなさすぎると寄ればケンカの長女と息子なのでどうなるかなと思ったけれど、意外に仲良く遊んでいて、私は夕飯の支度やら洗濯物の片付けやらちょこちょこと済ませることができました

気づいたら2人でこんな感じ~なんだかちょっと微笑ましかったです





夏休み、やっぱりちょっと困ったのはお昼ごはん

いつもは息子と2人、残ったごはんと残ったおかずで適当に済ませていたけれど長女もいるとそうもいかない

でもお昼ごはんを優雅に作る余裕をもらえるはずもなくw

今年結構食べたのが手巻き寿司




これ見ると私のセンスのなさがバレてしまうのでお恥ずかしいのですが…

朝のごはんを多めに炊いておいてお酢と梅酢で味付けしてゴマとあれば大葉やほぐした焼き鮭を混ぜておいて、あとは薄焼きたまごと魚肉ソーセージとキュウリと海苔を用意しておいて、お昼になったらそれを出してそれぞれごはんを乗せて巻いて食べる(野菜が少ないからミニトマトとか茹でかぼちゃとか茹でブロッコリーとかも添えて)

息子はまだ自分でやりきらないので少し面倒といえば面倒だけれど、それでも子どもたちは楽しそうに食べていてこちらも準備が簡単と親子で嬉しい♪

毎日ヒイーな感じだったけれどそれなりに楽しく過ごせたなぁと思います

子どもたちはどうだったのかな


さて明日から長女は幼稚園

やっぱり長い休みの後はちょっと行きたくなくなるようで(大きくなったって大人だってそうだものね)夕方くらいから「おかーさんだっこー」と言ってみたり困った感じの顔をして寄ってきたり

行き始めれば楽しくて幼稚園がない日はつまらない!となるのだけれど、久々の登園は仕方ないですね

2学期は行事もたくさん!徐々にペースをあげて楽しく通ってくれたらいいな
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ギャザータンク100

作ったお洋服の記録

久々に夜更かし中です

いや明日は長女の夏期保育があるから早く寝た方がいいのだけれど、夜のうちに洗濯をしてしまおうと思って夫の帰宅とともに起きたらやっぱり眠れなくなってしまいました

というわけでサクッと書けそうな気がする作ったお洋服キロクを1つ




パターン:ポルカドロップス ギャザータンク100
生地:slowboat 40/コーマスムース コロン/ラムネ、40/スパンリブ /ラムネ、RR スムースニット/ビリジアンブルー

今年の夏、そこまですごく暑いとは思わないのですが(だって今までにもっと暑い夏はあったもの)長女が暑くて寝苦しくて上はキャミソールで寝ていることがしばしば

さすがに露出度が高くて汗も吸ってくれないから風邪をひきかねないのでパジャマ用にタンクトップを1枚

パターンは腕の出るワンピースがほしいと言われていて購入していたポルカさんのギャザータンク

実はこれより前に違う生地でもう1着作っているのですが、あれれ、写真をupしてないみたいでこちらが先になってしまいました

ポルカさんのパターンはいい!という話をあちこちで耳にするのですが、確かに納得!ギャザー寄せがちょっと手間だけどこんな私でもさくさくと出来てそれでいて仕上がりもキレイ(に見えるw)

夏のお洋服は前後身頃を変えたりしやすいし、用尺もそこまで必要ないからハギレで作れるのもありがたい

微妙に余っていたステキ生地のコロンで前身頃がとれたのも嬉しい♪


着ているお写真




身長102cm、体重15kg、5歳2か月で100サイズ

スムースで作ったのでゆったりしているけれどジャストと言えばジャスト、来年は着られないかな

後ろはこんな感じ




この後身頃の生地、次に縫うときは糸の色を合わせなくてはと思いつつまた忘れてしまっていて裾の糸がかなり目立ってますが、まあお家用なので良しとします(と言いながらまた次も忘れそう…)

本当に短時間で作れてかわいいパターンなので普段用にも、と思うけれどワンピース好きの娘には今のところ用なし…次女のときにまた使えますように!



さてさて今年は立秋をすぎていくらか過ごしやすくなり、この数日でまたずいぶん過ごしやすくなって、なんだかもう夏が終わりそうな感じ

そろそろ秋冬服を作り始めようとあれこれ考えているのですが、パターンと生地と合わせてみたりして生地が足りなかったりなんだりでなかなか縫い始められません

さっきも1つパターンを生地に置いてみたら微妙に生地が足りなくてモチベーションダウン…

でも時間のあるときにちょいちょい進めていかないとまた時間がなくてなかなか縫えなくて焦ることになるのですきま時間をうまく使いたいものです
コンテントヘッダー

1年前は…

長いと思っていた夏休みもあと少しとなりました


8月初めには義母と小学1年生の甥っ子が新幹線を乗り継いでわが家に遊びに来てくれました

思えばこの時が一番暑かった…

1泊2日と短かったし暑すぎて特別どこかに外出することもなく、わが家の狭いベランダプールで遊んだり、近くの公園で遊んだり、いつもの買い物に一緒に行ったり

それでも子どもたちはとても楽しそうで、甥っ子も義母に引っ張られるようにして帰っていきました


その後は長女の幼稚園の夏期保育が3日間、水遊びもあるのでとても楽しみにしていて暑さに負けず楽しそうに通っていました

でも実は大変だったこともありまして

夏期保育初日の夕方、それまで元気に遊んでいた息子が「ねむい、ねむい、もうねたい」とグダグダに

最初はいつものグダグダかと思ったけれどおでこを触ると熱い!そう言えば数時間前にちょっと様子がおかしい気がしておでこを触ったときもいつもより熱い気がすると思ったけれど元気だし大丈夫だと思ってしまってました

体温を測ると39℃近くてフラフラですぐに就寝の支度をして息子だけ寝かしつけたけれど度々「おかーちゃんおかーちゃん」と起きてしまってぐっすり眠れない様子

添い寝するも度々起きてこちらも身体がしんどくなってきたと思った矢先、確か夜21時少し前、「おかーちゃんおかーちゃん」と叫ぶのにこたえるのだけれどこちらの声が聞こえてないみたい

40℃近い高熱だし熱性けいれんを起こす可能性もあるかも知れない、と息子が少し落ち着いたときに対処法を調べたり、飲み会だった夫に早めに帰って来れないかと連絡してみたり

幸い、何度となく「おかーちゃん」と大声で叫ぶ息子を赤ちゃん抱っこして場所を移動したり息子に話しかけたりしていたらこちらの言うことが分かるようになって何度か水分を摂ってそれからはぐっすり眠ることができました

抱っこの赤ちゃんと5歳の娘が寝ている中、息子を病院に連れていかなくてはいけなくなったらどうすればいいのか、正直かなり戸惑いました

でもこれから先も同じことがないとは限らないのでどうするのか考えておかなくては、ですね

息子の熱は翌日も38℃後半から下がらず、ごはんは食べられるもののそれ以外はひたすらに眠り続け、翌々日になって37℃台まで下がって少しずつおしゃべりもするようになって徐々に回復していきました

夏の疲れでしょうか

息子の回復とともに長女も少し微熱の日があって、最後にやっぱり次女も熱っぽくなり、夫の夏期休暇中に私の実家へ行く予定でしたが今回はキャンセルとなりました


夫の夏期休暇も終わってまた平常運転

でも次女の3か月健診に行ったり、義実家への帰省の準備に追われたりであっという間に今度は義実家への4泊5日の帰省

あまりお天気に恵まれなかったけれど、甥っ子のお家で遊んだり、川沿いの大きな公園へピクニックに行ったり、毎晩花火をしたり、子どもたちはこれでもかというくらい動き回ってへとへとになるまで遊んでいました

私も1日だけ時間をもらってちょっと足をのばして次女と2人で学生時代の友人宅へ遊びに行きました

滞在時間より移動時間の方が長かったけれどwとっても充実した時間でした♪

行き帰りの新幹線は乗り継ぎもあるので子どもたちには少し退屈ではあるけれど、今回は行きも帰りも夫が一緒だったので赤ちゃんの次女を連れてでもなんとかなりました

行きの新幹線では長女が気持ち悪くなって嘔吐なんてハプニングもあってかなり焦りましたが…


そんなこんなで今年の夏休みももうそろそろおしまい

あとは8月終わりの夏期保育を残すのみ

そして思い出すのはちょうど1年前のこと

7月終わりに義実家へ帰省したときに「もう子どもが2人だけでてんやわんやで3人目なんてありえない」発言をした私

その1か月後には3人目を妊娠して8月終わりにはつわりの前兆を感じて子ども2人を連れて産婦人科へ行き、そこから1か月はつわりに苦しんだのであります

1年前には子どもが2人の4人家族だったのに、1年後には子どもが3人の5人家族になっているなんて

思ってもいなかったけれど、でもずっと前からこうなることが決まっていたようなそんな気がしたりもします

毎日訳も分からず過ぎていくし、夏休みも途中体力がもたなくてくじけそうになったこともあったけれど、こんな毎日が幸せなんだなぁと思う今日この頃

子どもたちそれぞれの成長に喜んだり戸惑ったり、お母さんって大変だけど幸せな仕事ですね


写真が1枚もなくて文字ばっかりですが2015年夏の出来事でした♪
コンテントヘッダー

ドルマンカットソー100

作ったお洋服の記録

またまた息子の夏服です




パターン:mish*mash ドルマンカットソー100
生地:slowboat 40/スムースリトルブルックナー/アーモンドグリーン、40スパンフライス/アーモンドグリーン、私の古着(天竺の半袖Tシャツ)

前に書きましたがこだわり息子は長袖から半袖になかなか変えてくれなくて長袖の袖を折ってしばらく着せていました

それも限界、というわけでビッグカットソーを作ったブルックナーの残り生地で半袖を作りました

でも前後の身頃はとれなかったので前身頃のみブルックナー、後身頃は私が高校生のときに作ったクラスTシャツの生地でこんな色




当時Tシャツというとまだダボダボのものが主流でドルマンの身幅でも十分にとれるほど幅広でした

パターンはビッグカットソーの半袖と思っていたのですが1つ前に書いたパジャマ用に作って失敗して自信喪失しまして…何度も作ったことのある安定感あるこちらのパターンにしました

作ってみて思ったけれど、やっぱりmish*mashさんのドルマンカットソーは作りやすくてシルエットもダボッとしすぎなくていい!

ドルマンってパターンによっては袖がゆったりしすぎていて小さい子どもは動きづらいかなと思うのだけれど、こちらのパターンはドルマン袖でも普通のTシャツと変わりなく着せられると思います

ドルマンだから自分で脱ぎ着するのもやりやすそうだし


写真がかなり粗いですが着るとこんな感じです




身長?、体重10kgくらい、2歳4か月頃に100サイズ着用

このパターンは少し小さめなので身長90cmない息子ですが100サイズでもいい感じです

5歳の長女もまだ100サイズぎりぎり着られそうですが、このあたり男女の体格や骨格の違いが出るなぁと最近思います

同じ身長体重でも着られるものと着られないものとあって、パターンやサイズ選びはこういうところでも難しいです
コンテントヘッダー

ビッグカットソー80

作ったお洋服の記録

息子の夏パジャマ用に作ったのですが、失敗しました…




パターン:toco. ビッグカットソー80(半袖)
生地:夫の古着(確かユニクロの半袖Tシャツ)、slowboat 40スパンフライス/アーモンドグリーン

たくさんの方が作られているビッグカットソーの半袖バージョンがとてもかわいくて作りやすそうだったので、とりあえず息子の夏パジャマ用に作ってみたのですが、出来上がってみるとそのかわいさのカケラもない…

敗因として考えられることがいくつか

この生地、夫の着ていた半袖Tシャツで厚みや伸び方を見ると多分フライス

着用して伸びていたのに加えて縫い伸びしてしまったかなぁ

身頃の丈を裾リブの分だけ伸ばして裾はTシャツの裾を利用して端処理省略、のつもりだったけれど、このパターンは裾リブで少ししぼる形だったみたいでそのまま伸ばしてしまうとだらーんとした印象に…

簡単という袖リブ付けもなんだかうまくできなかったけど、これは産後でぼんやりしていたせいだと思いたいw

失敗盛りだくさんな出来上がりの上に、こだわり息子にこれを見せたら「着ない!」と

5月下旬に作っていたようですが袖を通すことはなくタンスに眠り、6月下旬頃どうしても着替えがないときに一度だけ着てくれて着用写真が撮れました




ま、まったく分からなくてすみません…

身長85cmくらい?、体重10kgくらい、2歳4か月頃に80サイズを着用

写真からは分かりづらいけれどかなりダボダボで、実は5歳の長女も着られましたw

裾をもう一度やり直しても身幅はだるだるかなぁ…

出番なく引き続きタンスに眠り続けていますが、もったいないので少しでも着られるよう手直ししなくては
コンテントヘッダー

練習中


次女3か月半、寝返りの練習をしはじめたみたいです

全然動く気配がなくてまだまだだと思っていたけど急に横向きになろうと頑張っていました

この姿、いつ何度見てもかわいい

3回も見られるなんて幸せ、と思えるのは穏やかな時間だからw

上2人がギャーギャー言ってるときはそんな余裕ありませんw
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。