コンテントヘッダー

カーディガン100

作ったお洋服の記録

ちょっと時間があるので続けて

こちらは3月中頃作ったもののようです




パターン:「いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服」よりカーディガン100
生地:ねこの隠れ家 バタフライフラワー30コーマSZ天竺/ベージュ

カーディガンとか前開きパーカーとかの羽織ものはナゼか苦手なのですがさすがに春先必要だろうということで手持ちの書籍より

実はかなり前に裁断して途中まで縫ってあったのが発見されたものでして、苦手意識があってかかなり放置されていたようでようやく形になりました

一度長女が1歳の頃に作ってそれ以来!久しぶりもいいところw

全て共布で作れるし、ラグラン袖なので縫いつけは比較的やりやすくて結構好きなパターンです

ボタンは仕様ではボタンホールを開けるのだけれど、娘は全部しめることがなさそうなので一番上のみスナップボタンを縫いつけてあります


一応着ているお写真(変なポーズですが気にしないでください)




身長98cm、体重15kg弱、4歳9か月頃で100サイズ

やっぱり腕が短いのか袖はちょっと長めで一折りして着てました

後ろ姿はこんな感じ




ジャスト、かな

3月〜4月にかけては結構着てくれていましたが5月以降は暑くて活躍の場なし

子どもは春から夏にかけてぐんと成長するというので秋口は着られるかな…

秋にはワンサイズ上げて作らなくては!と思うともう夏物を通り越して秋冬物作った方がいいのかもw
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

パジャマ用ラグランTシャツ110とビッグカットソー100

作ったお洋服の記録

引き続きパジャマ用のお洋服です

ただのパジャマなのにちょっと写真多めです…




パターン:(左)muni ラグランTシャツ110、(右)toco. ビッグカットソー100
生地:(左)slow boat 40コーマスムース/ラベンダー、私の古着の半袖Tシャツ、bichette 40スパンフライス/ローズ
   (右)布伝説 接結ドット水玉ニット/モスピンク、slow boat 40コーマスムース/ラベンダー

春秋用の長袖パジャマがサイズアウトなのでとりあえず2着

パジャマなのでできるだけハギレや古着を使いたくてパターンと生地をあれこれ合わせてみた結果この2つのパターンにて

両方の袖に使ったsbさんのスムースは今年始めに作ったロングレギンスを解いたものと残りの生地より

レギンスのところで書いたけれど、スムースなのにかたくて一度は履いたもののレギンスとしては履き心地が良くないようなのですぐに解きました

袖でも着脱が厳しいかと思ったけれどそれは大丈夫そうです


ビッグカットソーの着ているお写真

身長98cm、体重15kg弱、4歳9か月頃で100サイズ




無駄に後ろからの写真も




やっぱりゆったりシルエットで着心地も良さそうだし着脱も楽そう

しいて言うならパジャマなのでもう少し裾丈を長めにしてあげた方がいいかな

裾リブを共布にしたけれど伸びのいい接結なので特に問題なさそうです


続いてラグランTの着ているお写真(いろいろ見づらいですが…)







実はこちらふと思い立って袖口と裾を?風たたみ縫いにしてみたのですが、畳んだ長さが短くてイマイチな出来に

しかも袖はまだまだ長いし裾は娘が長くてイヤ!と

聞くとビックカットソーくらいの長さがいいらしい

せっかくお腹が出ないように着丈長めに、という老婆心は相変わらずはねのけられましたw

解くのも面倒だったしどうせ長さもあったので袖も裾もちょきんと切ってロックで端処理×2つ折りに、それがこちら




着てみるとこんな感じ




母的にはもう少し長い方がお腹が出ないのに、と思うけれど娘の自己主張の強さには叶いません…

ちなみに前印に娘のリクエストでW-Note*さんのリボン柄のタグをつけました


気がつけば今日で6月も終わり!あと少しすると梅雨が明けて本格的な夏がやってくる!

のに作ったお洋服記録は長袖のまま、しかもまだ結構記録できてないし、夏物を縫うのもなかなか手がつけられないし

今の生活リズムでは家事だけで1日が終わってしまってPCもミシンもなかなか触れません

でもまあのんびりのんびり、だなぁ
コンテントヘッダー

笑顔とおしゃべり

次女、おおよそ2か月半w

あーうーとおしゃべりしたり笑ったりするようになってきました

こちらが話しかけるとあーうーでお返事してくれたり

こちらが笑いかけると笑い返してくれたり

この前お風呂上がりにちょこっとマッサージでお耳をこちょこちょしていたらぐふふと笑ってくれたりも

ようやく機嫌良く起きてる時間も増えてきて、息子はお昼寝中だしその間に家事とかミシンとかやろうと思っても起きてると気になって手につかないw

だってせっかくおしゃべりしたり笑ったりしてくれてるのに別の場所で違うことするなんてなんだかもったいなくて


赤ちゃんって本当に不思議

いるだけで周りの人を幸せな気持ちにしてくれるし、笑ってくれようものなら嬉しくなってしまう

長女の幼稚園のお友達のお家では「◯◯ちゃん(←次女の名前)ごっこ」なるものが流行ってるらしく

聞くと、妹ちゃんとお母さんと3人で誰かが◯◯ちゃんになって横になり、その他の2人が「◯◯ちゃーん」と話しかける、という遊びらしいのですw

長女のお友達も幼稚園の先生方も会う人みんなが次女のことをかわいいかわいいと言ってくれる

幸せ者だね


今も息子がお昼寝していて次女が起きていて、なんだか側を離れられなくて近くでPCひらいてこれを書いています

と思ったらぷっ、ぶしゅぶしゅぶしゅー…

どうやらおむつ替えの時間のようですw


次女の成長記録、まともな話があまり書けていませんがこんな話もいいよね
コンテントヘッダー

バスと厚揚げ


朝、子どもたちがレゴで作ったもの

左は息子作のバス、右は長女作の厚揚げw

息子はお姉ちゃんの見よう見まねでレゴの扱いもだんだん上手になってきて作るものもそれなりになってきました

長女の厚揚げ、なんで下が茶色いの?と聞いたら「こげてるの」と…よく見てるなぁw


なんて感心して穏やかな朝の時間だったのにこの後2人に雷を落としていてもたってもいられなくて数分玄関外に出た私…もう理由を忘れてしまいましたがw

そして落ち着いて持ち直したのに2時間後くらいにまた噴火

そういう日もあるある、と思うけれど、息子の出産の後も同じような感じだったから産後のホルモンバランスのせいなのかな

とはいえこんな自分がしんどい

怒りたくないけど怒ってしまって自己嫌悪に陥ったり、怒らずに別の方法で対処しようとしてもなんだか違和感があったり

でも子どもたちはかわいい、本当にかわいいのです

明日は穏やかに過ごせますように


産後2か月半のつぶやきでした
コンテントヘッダー

パジャマ用ニットパンツ100

作ったお洋服の記録

縫いたい気持ちはあるのになかなか進まない、というか何から手をつけたらいいか分からない、そんなこんなで時間ばかりすぎていきます

少しでもモチベーション上げるべく作ったもの記録を

と言ってもただのパジャマズボンですが…





パターン:muni ニットパンツ100(無料パターン)
生地:布伝説 接結ドット水玉ニット/モスピンク、bichette 40スパンフライス/ローズ

いつ作ったものでしょうw←調べたら3月でした

秋冬用のパジャマズボンに裏起毛でmuniさんのニットパンツを1着、同じ接結でRRさんの本より1着作りましたが、春先になると裏起毛は暑いだろう、というわけでもう1着接結で万能なmuniさんのニットパンツを

ドットをメインにしてポケットはボーダーの方を使いました

これといった面白みはないけれど一応履いているお写真など




身長98cm、体重15kg弱、4歳9か月頃で100サイズ着用

娘にはちょっと丈が長いかな

無駄に写真をもう1枚w




やっぱりちょっと長め、でもやっぱりラインがきれい!



長女の夏服をいろいろ作ろうと張り切って考えていたけれど、意外に去年着ていたものがまだ着れるので緊急性がなくてモチベーションが上がらず…

そして息子の夏服は上下ともに足りない!特に男子は汗っかきだから必要!と思って張り切って何着か作ったり裁断したりしたのだけれど、今まで着ていたものと違うものをなかなか受け入れてくれなくてこれまたモチベーションが上がらず…

でもそんなこんなでのんびりしていると突然「これ足りない!」みたいなのが出てくるんですよね(大体は肌着とかパンツとかw)

限りあるミシン時間をうまく使いたいものです
コンテントヘッダー

靴を拾う


あれっ?さっき靴落ちてたよ

今日図書館に向かう途中で後ろから来たおじいさんに言われてベビーカーで寝ている息子の靴が落ちているのにようやく気づきました

子育て中のあるある話だけど産後2か月な私にはこんな出来事さえもしんみりしてしまいますw

というのも久々に子連れOKのヨガに参加したのだけど30分くらい経ったあたりで息子が寂しくなってしまって中断

赤ちゃんが生まれて寂しい真っ盛りな息子連れなのでちゃんとヨガができるとは思ってなかったので中断することは全く気にならなくて、むしろ自分はやっぱりお母さんメインの子連れOK講座(特にエクササイズ系)は向かないなぁと改めて思いました

赤ちゃんの泣き声を気にせずやるくらいでちょうどいい、そのくらい子育ての力を抜いた方がいい、なんて話も聞いたことがあるけど自分はやっぱり少しでも泣いたりしてると気になってしまう

何故なのか考えても分からず、もしかしたら自分の幼い頃の経験がそうさせるのかな、なんて考えてもみたけど覚えてるはずもないので実際のところは分からず

ただ、やっぱり赤ちゃんや子どもがその時欲している何かにできるだけ応えたい、そう自分が思うのだから、力が抜けなくてもそれでいい、それが自分らしい子育てなのかな、と

まあ、やることあるのに時間が足りない!と泣き言を言いたくなる戦場のような毎日でクタクタでそんな余裕ないのだけれどw

落とした息子の靴を拾いながらそんなことをぼんやり考えてました



緑色の靴は先日新しく買ったもの

その前のは赤だったのでジェームスの靴、今のはパーシーの靴、と言っています

支度に時間がかかる2歳児が少しでもてきぱき動けるようにw
コンテントヘッダー

わすれもの

長女が幼稚園に通い始めて初めて!わすれものをしてしまいました

それは上履き

朝送って行って娘が下駄箱で靴を履き替えようとしたら「せんせい、うわばきわすれた…」と

そう言われるまで母の私は全く気づいておりませんでした

娘は先生に伝えた後、私が「きゃー気づかなかったー!」と言ったことに驚いたせいか、自分が失敗してしまったことを悔しく思ったからか、先生に近づいてしくしくと泣き始めました

でもきちんと「うわばきかしてください」と先生に伝えて、抱っこされて一緒に園舎へ入っていきました

「ごめんー!」と抱っこしようと思ったのだけれど、娘はすでに園舎に一歩足を踏み入れていて、なんとなくそこで娘をぎゅーっとしてはいけない気がして先生にお任せしました



今朝はちょっと早めに支度できそうでいつもより早い電車かバスで行けそうな気がして自分がアセアセ

次女の授乳やら息子の着替えやら息子のトイレやらでアセアセ

娘は年中クラスに上がって自分の支度は言われなくてもほとんど自分でできるようになっていたので焦っていた私はほとんど見ておらず、結果上履きを忘れてしまいました

でも考えてみたら別に焦らなくても急がなくても大した問題じゃなかったのに…

何か大切なものをわすれてしまっている、そんな気がした月曜の朝でした



実は明日は娘の5歳の誕生日です

相変わらず事前準備の苦手な母はプレゼントを何も用意できておりません

何がほしいかなと考えてみるも思いつかず

でもきっと私が怒らずにニコニコ笑っていたり、「いっしょにあそぼー」という誘いにうんと付き合ってあげたりすることを望んでいるのではないかなぁと思う今日この頃

というのも本当にこのところ怒ってばかりで週末も爆発しちゃって(夫が出張やら法事やらで不在だったのでいつもにまして余裕なくて…)、娘はとっても悲しい思いをしている気がするのです

5歳近くなってもちろん時々ワガママ言ったり訳の分からないことを言ったり泣いたりすることもあるけれど、以前よりかなり物わかりが良くなっていて、次女が生まれて我慢していることもたくさんあると思うのです

ごめんね、でも、ありがとう



せめて今日と誕生日の明日はゆったりした気持ちでいよう
コンテントヘッダー

ハーフレギンス100

作ったお洋服の記録

産前に作ったものの記録、本当にたいしたものではないのに写真多めですが自分用の記録に




パターン:「まいにち着る女の子服」よりハーフレギンス100
生地:JACK & B 綿コーマ糸フライスニット/モスピンク

作ったのは多分3月初旬、暖かくなってから夏前くらいまでに履けるレギンスが足りない気がしてとりあえず1着

パターンは何度か作ってるパタレさんの本より

サイズは迷ったけれど110はさすがに大きそうだったので以前と同じ100サイズにしました

生地はやっぱり綿100%にしたくてJACK & Bさんのフライス、色は長女が好きであろうと思われるピンク系で

今までこのパターン×綿100%素材で何枚か縫ったけど股部分が破れそうになったこと多々、というわけでしっかり伸び止めテープを貼って、今回は地縫い×ロックで端処理にしました


分かりづらいけれど履いてるお写真







身長98cm、体重15kg弱、4歳9か月頃で100サイズ着用

膝下くらいの長さで生地の厚さ的にも夏本番になるくらいまでは履けるかな

綿100%のせいかどうしても生地のたるみが出てしまって市販のレギンスと比べるとぴったり感は薄れるけれど、長女は文句も言わずそこそこ履いてくれているので自分の子ども用にはOKかな

気になる股部分の破れは今のところ大丈夫そうだけど次女が大きくなった時にお下がりとしてはどうだろうか、という感じ


☆おまけ☆



写真を撮ろうとすると一緒に写りたがる息子とツーショットでw

3月なので暑苦しい写真で失礼しました



もう1着ハーフレギンス作りたいけど、そんなこと言ってるうちに真夏になっていらなくなりそう…

作るものの優先順位がごちゃごちゃになってなかなか進みません
コンテントヘッダー

赤ちゃんのままで


次女、もうすぐ2か月になります

この子のことも書き記しておきたいことはたくさんあるのに全然できなくて、病院でもらった育児日記も数日書いたままでとまってます

息子の時はもう少し書けたのになぁ

よく泣く子でこちらもなかなかに手がかかるのだけど手が離せない時もひたすら泣き続けていて結構な体力と根気があるみたい

最近やっとうんちがまとまってきて泣くことも減ってきて少し楽になったかな

2か月、最初は細くて小さかった手足も大分むちむちしてきてほっぺもぷっくり

時々「あー」とか「んー」とか声も出るようになってきて成長を感じられます

3人目って孫のようにかわいいと聞くけど本当にその通り

いつまでも赤ちゃんでいてほしい、なんならみんなもう一度お腹の中には戻ってーなんて思ったりw

新米母さんは勝手なものですw
コンテントヘッダー

ぞうさん

引き続き息子の話

ちょっと前に下書きしてそのままだったので話が前後しますが…




息子2歳3か月

彼もなかなか手先が器用で最近はレゴブロックも上手になってきました

ぞうさーん!と見せにきてくれたもの

ほんと!ぞうの形してる!と親バカですがびっくり

上手じゃーん♪と言うと喜んで何度も見せにきてくれましたw

最近はお姉ちゃんの真似っこでお絵描きもしていてだんだん上手になってきています(もちろんまだぐるぐる描いたりのレベルだけどw)

2人目ということもあって1人目の時のように記録に残せていなくて申し訳ないというかなんというか…

なかなか時間がとれないけれどここに書き記していきたいなぁ
コンテントヘッダー

おかあちゃんがいい

もうすぐ2歳4か月になる息子

2歳の自我の芽生えと赤ちゃん返りと重なってかなり手を焼いております

前はそれほど怒ることもなかったのに最近は常に息子を怒っているしその行動にイライラしてばかり

産後のホルモンバランスの乱れのせいもあると思うけれど、何かやろうという時に目の前の違うことにフラフラ〜と寄り道することが多くて、その動きに自分が待てなくてイライラしてしまう…

お友達との遊び方も変わってきて、とりあえず自分の遊んでいたもの、遊ぼうとしていたものを触ると何でも「だめっ!」の一点張りでおもちゃを確保しちゃったり

その「だめっ!」も何度も聞いているとイライラしちゃってため息ついちゃうけれど、周りのお母さんなんかが「そういう時期だよね〜」と言うのを聞いてああそうだったと我に返ったり

そう、まだ2歳だし赤ちゃんうまれて自分を見てほしくて仕方がない、そういう時期、と頭では分かっているのに身体も心もついていかない、やっぱりまだまだ新米母さんです

でも幸いなことに、長女の幼稚園には子だくさんママさんがたくさんいて(子どもが4人とか5人とか結構いて3人なんてあまり珍しくないのです)何かと話す機会が多くて助けられています

まあそのすぐ後にはまた子どもたちを怒ってしまったりするのだけれどw





これは産後1ヶ月すぎて幼稚園の送り迎えに行き始めた頃かな

帰りの電車を待ってるところ、こんな姿でもどこかに書き留めておかないと母さんとしての優しさを忘れてしまいそう




息子が生まれた時の長女もそうだったけれどお手伝いブームで(構ってほしいサインなのかも)最近はごはんを食べた後の「◯◯くん洗いものしたーい」とやってくる

お昼ごはんなんかで時間がある時は全部やってもらったりするけど、朝や夕方の時間に余裕がない時は自分の割れないものだけ洗ってもらったり




雨の日は「◯◯くんかささしたい!」と傘をさしてふらふらしながら歩いたり




なかなか行けないけれどたまに幼稚園近くの公園へ長女を送った帰りに寄ると鉄棒にぶらさがってみる

男子は力があるなぁ



おかあちゃんがいい

おかあちゃん!おかあちゃん!

それが口ぐせなこの頃

次女のお世話なんかで余裕がないと「あー!もうっ!」とテンパってしまうけれど、こんな風に言ってくれるのも今のうち

そう自分に言い聞かせるべく息子のエピソードなど書き記してみました
コンテントヘッダー

次女がうまれた時のこと 続き

次女の出産の話の続きです


帝王切開が終わったその夜は一番痛みがありました

最初は傷の痛みと思っていたけれどどうやら後陣痛だったようです

この日は一晩中看護師さんが1時間おきに病室に来て、傷や悪露の状態、血圧、体温、心電図などのチェックをしていました

私は痛みもあったのでうとうとしつつ看護師さんが入ってくると目が覚めて、の繰り返しであまりよく眠れず

いろんな管につながれていたし痛くて寝返りなんてうてるわけもなくて腰や背中も痛くなりました

途中39℃近くまで熱があがって看護師さんのアドバイスで座薬を入れました

アドバイスの通りしばらくすると身体のだるさもとれて少し眠れました


手術翌日

まだまだ痛みはあるもののこの日の夕方には起きてトイレに行って歩く練習をする予定

でも食事は流動食といっても飲み物のみで身体も痛くてどう動かしていいか分からなくて飲む気にもなれず

ほぼ寝たきり状態だったお昼すぎ、予想外に長女が夫とお見舞いに来てくれました

この日は幼稚園がまだ午前保育で、休みをとってくれた夫が迎えに行ったら「びょういんにいきたい」と長女が言ったのだそう

でも点滴やらなんやらにつながれてベッドの上で動けない私を見て驚いたのか、すぐに「はやくかえりたい」と半泣きに

なんとか夫がなだめて少し話をしてお昼ごはんを外で食べて帰る、と最後はきちんと顔を見てバイバイしてくれました

私もちょっと弱気になっていましたが、長女の姿を見てなんとかお昼のお茶を飲みました

夕方には身体につながれていたいろんな管が外れて助産師さんの付き添いで身体を起こしてトイレへ

まだまだ自分で思い通りに動ける感じはなかったけれど管が外れたことで(特に点滴)ずいぶん楽になりました

赤ちゃんはまだ同室ではないけれど看護師さんが連れて来てくれて1時間ほど抱っこして一緒に眠りました

まだ痛みはあるけれど幸せな時間でした


2日目

食事がお粥になっておかずもちょっぴりついてきました

食べない日もあったから普段のようには入っていかないけれど少しずつ食欲も戻ってきました

もう動いてもいいし傷の回復のためには動いた方がいいのだけれど、まだ身体の動かし方が分からなくてあまり動けず

産前に読んだ産後の過ごし方の本で横になった状態で足を動かしたり深い腹式呼吸をしたりするといいとあったので実践

術後はナースセンターと同じフロアの病室なのですが、この日の午後からはもう1つ上のフロアの病室に移動(普通分娩で経過が順調な場合はすぐこちらフロアの病室に入るのです)

お掃除のおばさんたちに荷物を運んでもらってお引っ越し

新しい病室に移ってからまた助産師さんが赤ちゃんを連れて来てくれて、この日は少しだけ授乳しました

助産師さん曰く、少し小さめ(あ、体重は2668gでした!)なわりにはミルクをぐびぐび飲むから哺乳力はあるよ〜と

その話の通り、ふにゃふにゃで小さいのにしっかり吸い付いていて、あとで測ったら数グラムは出ていたみたいです

毎回思うけれど、誰も教えていないのにしっかりおっぱいを吸おうとするその力強さに感動しますね


そんなこんなで3日目から母子同室の始まり

まだ動きづらいけどそうも言ってられず、とにかく赤ちゃんのお世話と自分の食事と横になることとの繰り返し

4日目には食事も普通食になってシャワーも浴びられるようになって、5日目には抜糸して(正確にはホチキスみたいなものだから抜コウというみたいです)やっと普通分娩の産婦さんと同じスケジュールに!

まだ5日もあるのかとも思ったけれど体力も落ちているから身体の回復のためにも入院10日間というのは正しいのかも

退屈かなとも思ったけれど、時々義母が息子を連れて顔を見せに来てくれたり、休日には夫と長女が来てくれたり、お世話になった鍼灸師さんもわざわざ来てくださったり、と退院の日まで思ったよりあっという間に過ぎました

来客はあれどしっかり休むこともできて体力も徐々に回復

赤ちゃんの哺乳力がしっかりしているだけあって、入院中からほぼ母乳だけで大丈夫だったし、体重もしっかり増えました

そんなこんなで退院診察も母子ともにOKをもらって無事に予定通り退院

この日は義母と息子が来てくれて病院から一緒にタクシーで自宅へ戻りました



なんだかつらつら書いてしまったけれど出産の経緯はこんな感じ

そうそう、どうしても戻らなかった逆子について担当の先生に原因が分かったか聞いてみたけれど、へその緒は首には巻いていなくてひっくり返れない原因は特に見当たらなかったそう

ただ子宮に静脈洞(この字であってるのかしら…)という静脈瘤のようなものができていたとか

それが直接の原因ではないと思うけど何だったんだろう…と先生も分からなかったみたい

本当の理由は分からないけれど、あとづけにしかならないけれど、赤ちゃんは私の身体のことを思って逆子のままだったんじゃないかなと思います

普通分娩で入院5日で帰宅したら大して身体を休めることもなく日常に戻されてしまって体力の回復が遅れてしまうと思ったのかな、とか

おまたの静脈瘤がひどくて(実際手術に立ち会った看護師さんも驚いていました)産道を通って出てくるのでは私の身体がもたないと思ったのかな、とか

結局3人目にして帝王切開での出産となったけれど後悔はなくてむしろすっきりとした気持ちで終えました

それは自分の周りに帝王切開の経験者がいて話をいろいろ聞いていたおかげであり、予定帝王切開で心の準備もできていたおかげだと思います

帝王切開での出産で後悔しているお母さんがとても多いという話を聞いたけれど、たしかに予期せずしてそうなったら心の準備もできていなかっただろうし考えてしまうこともたくさんあるだろうと思います

でも、普通分娩だろうが帝王切開だろうがお母さんも赤ちゃんも無事であることが大事だし、どちらも痛みを伴って命がけで赤ちゃんを産むのだから、どちらでもすごいことだと思うのです(ほんとにほんとに陣痛も術後の痛みもどっちも同じくらい痛かったもの!)

だから後悔せずにかわいい赤ちゃんとの時間を満喫してほしいなぁ…なんて誰に向かって言っているのかw


かなり長くなったけれど、なんだかよく分からない文章だけれど、さんにんめニンプの記録はこれでおしまい!

もうニンプになることは、多分、ないと思いますw



おまけ



義母が持って来てくれた長女からのお見舞い

お手紙と朝から作ったというじゃがいもモチ(テレビでやってたやつ)

お義母さん朝から子どものワガママに付き合ってもらって本当に感謝です
コンテントヘッダー

次女がうまれた時のこと

次女の出産からあと1週間ほどで2か月になろうとしています

予定帝王切開だったので出産のことは陣痛を経ての出産よりもはっきり覚えていると思います

それでも時間の経過とともに忘れてしまいそうなのでそろそろ自分のための記録を…


最後の妊婦健診から入院の日まで約1週間

お世話になっている鍼灸院へ通ったり、毎朝お灸をしたり、逆子体操をしたり、骨盤高位の体勢で横になってみたり、お腹や足を温めてみたり、お腹の子に頭は下だよ〜と話しかけてみたり

もうとにかくとにかく逆子が治るようにいろいろやってみましたがひっくり返る気配はなく…

手術の前々日には産後ヘルプのために義母が来てくれて家のことや子どもたちの生活のことを話して、その日の夕飯はお義母さんスポンサーでお家ですき焼きを食べました(術後しばらくは食べられなかったり流動食だったりなのでねw)


手術前日のお昼すぎから入院

ちょうど日曜ということもあって夫も付き添ってくれました

でもこれといって付き添いの人がすることもないのでしばらくして帰宅

私は妊婦健診のように血圧、検尿、体重測定があったり、NSTで赤ちゃんの様子を見たり

もちろん簡易エコーで逆子の様子もチェックしたけれどやっぱり頭は下

3時のおやつとちょっと豪華な夕食(どうやら日曜の夕食はちょっと豪華)をいただきました

日付が変わったら絶飲食なのでしっかり味わいましたw

昼間うとうとしたせいもあって夜はあまり眠れず

最後まで逆子体操したりしましたが、赤ちゃんが動く気配はなかったなぁ


手術当日

といっても手術は午後の2時〜3時くらいからでそれまで時間はたっぷり

途中NSTがあったり点滴つないだり浣腸したりシャワーしたりといろいろありましたがちょこちょこ眠ったりしました

点滴つなぐまでは逆子体操もしたけれどやっぱり動く気配はなくて簡易チェックでも逆子のまま

お昼すぎには休みをとってくれた夫が付き添いに来てくれました

そして午後3時、看護師さんと一緒に手術室へ

いつも横目に見ていた手術室へ自分で歩いて入って、手術台にも自分で上がるなんて思ってもなかったなぁ

ドキドキしつつ言われるがままに台の上に横になって麻酔を入れました

この注射が痛いと聞いていたけれど、いや確かに最初は痛かったけれど、すぐに効き始めるのでその後はもう痛みも分からず

手術の準備も整って院長先生と担当の先生が来て手術開始(これが確か午後3時19分)

当たり前だけれどお腹を切っているのは分からず、ただ引っ張られる感覚だけはありました

意外になかなか出てこないなぁと思っていたら「はい!」と血まみれな赤ちゃんが上からw

わ!とびっくりしたけど午後3時48分、無事女の子を出産しました

その後縫合しつつ(だったのかな)きれいに拭いてもらった赤ちゃんを見せてもらって「ほらおててだよ」と看護師さんに手をつないでもらいました

それから少しまた麻酔を入れたみたいでトロンとしてきたところを手術台から担架に移されて手術室から同じフロアの病室へだだーっと移動して、また担架からベッドにさっと移されてあれよあれよというまに血圧や心電図のモニターの線をつながれて手術終わり

この時はまだ麻酔が効いていたのでさほど痛みもなく付き添いの夫とも話はできました

赤ちゃん見た?など少し話をして夫は早々に帰宅(こういうところ相変わらずあっさりな夫ですw)

そしてこの夜が一番しんどかったです


一気に書こうと思ったけれどちょっと息切れ

また後に続きます








長女が入院前に私にくれた手紙

真ん中が長女、右が次女、左が息子

大きくなって3人で遊んでいるところなんです

入院して病室で開けてこれを見た時は嬉しかったです

入院が10日と長いけど子どもたちもがんばってくれるから私もがんばろう

そう思いながらこのお手紙を枕の下に入れて前日は眠りました
コンテントヘッダー

2タックスカート100

作ったお洋服の記録


いろいろ書きたいことをためすぎてしまってなんのことか分からなくなってきましたw

案の定、産後ミシンはほとんど触れていないのですが、産前に作ったものがちょこちょこあります

今より時間はあったけれどやっぱりだだっとさくっと作れるものばかりで面白みはないけれど自分の記録に…





パターン:てづくりCAFE 2タックスカート100
生地:アプハウス 30/2&20/2オリジナルモチーフ編みジャガードレース天竺ニット/キナリソーピング
   bichette プリントスパンフライス/フルーツマルシェ/アロエ

以前にタカエグマちゃんからいただいた白のスカラップレース生地(っていうのかな)のスカートがとってもお気に入りだった長女

履けるといえば履けたけれど丈が短くてもうさすがにサイズアウト(というのがいつの頃だったかw)

サイズアップして同じようなものを作ってあげたいとずっと思っていたけれど、生地を探すもののなかなか良い出会いがなかったり、白は幼稚園の砂遊びですぐに汚れてしまうしと躊躇したり

布帛も慣れていないしわが家の狭い狭いミシンスペースで普通のミシンとロックミシンを2台同時に使うのはなかなか難しくて布帛自体も躊躇したり

とかなり長い間先延ばしにしていてたどり着いたのがこの生成りのニット地のスカート

こちらのパターンは裁断3枚と少ないしニットで作れるし工程が少ない、のにひらひら〜でかわいいので未だに初心者マークな私はとても重宝しています

スカート丈は確か型紙に描かれている一番長いところで裁断してロック×2つ折りで裾処理したと思うのですがちょっと長かったかも

天竺だから短いラインで切りっぱなしでも良かったかな

生地は生成りなら汚れもそこまで目立たないかなぁと探していたところ、何気によくお世話になるアプハウスさんで見つけて購入♪


今さらですが着ているお写真




多分ですが…身長98cm、体重15kg弱、4歳8か月頃で100サイズ着用

3月始め頃に作ったと思われるので暑苦しい写真ですみません

この時はやっぱり少し長めですが、今は身長100cmでちょうどいい感じの長さになってきています

毎日元気に泥だんご作って砂まみれになっているみたいですがさほど汚れは目立ちません

さすがに先日「泥でよごれたー」と言っていた泥汚れは手強い感じでしたがw


好みがはっきりしていてタンスの肥やしになっている洋服もたくさんある中、このスカートはかなり気に入っているみたいで、最近の真夏のようなこの気候でもこのスカートに短いレギンスとともに活躍しています

年中さんは身体もぐんと成長するけれどこの秋くらいまでは履けるかな



久々に書いたけれどいつもに増して頭は働かないしうまく書けないし…

産後の脳はぼーっとしていると聞いたけれどどうやら本当のようです

毎日ごはん作るのと洗濯するのと幼稚園の送り迎えで1日があっという間

身体も疲れているみたいで夜も起きて活動する気になれないし夜中の授乳もあるので朝もそこまで早く起きられず

いろいろやりたいことはあるけれど落ち着くまでは今までよりさらにゆっくりペースになりそうですw
コンテントヘッダー

びわの葉


長女の通う幼稚園でビワをいただきました

小さいけれど自然豊かな園庭でビワの木も園庭にあるのです

先日は梅も収穫したみたいだしもう少し先になるとザクロもなります


この日はこの辺りのお祭りの日で、朝送っていってビワをいただいていたらパーンと大きな花火の音

と思ったら園庭のあちこちにいた子どもたちがみんな先生のところに集まってきました

びっくりして泣き始める子や「なになにー?」と楽しそうな子(←わが子w)などさまざま

子どもたちのその姿がとってもかわいくて朝から心温まりました

子育ては大変だけど子どもって本当にいいなぁ



さて前々から薬なんかに使えると聞いていたビワの葉っぱ

ここぞとばかりにたくさんいただいてきたので週末はビワの葉酒でも作ろうかな

今年の虫刺されには間に合わないみたいだけどw
コンテントヘッダー

あじさいの季節

気がついたら6月

つい最近桜が咲いてあっという間に散って、そして若葉の季節になったと思ったのに

気がついたらあじさいの花が咲き始めていて季節の移り変わりのはやさにびっくり


次女が生まれて約1か月半、毎日バタバタだけれどわが家はみんな元気です

5月の連休明けには私と次女の4週間健診も無事終わりました

出産のこと、次女の成長のこと、年中に進級した長女のこと、甘えん坊な息子のこと

たくさん書き記しておきたいことはあるけれどなかなかPCの前までたどり着けず…

でも少しずつでも残せたらなぁと思っています


さてさて今日もやること盛りだくさん!

とりあえずお昼ごはん!
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR