コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

35w0dと35w6d

さんにんめニンプの記録

今回なんだか時間がなくてさらにさらに追いつかないニンプの記録

他にもいろいろ書き留めておきたいことはあるけれどとりあえずこれだけは


まず35wの健診

お腹の赤ちゃんは推定2423gと元気なのだけれどまだ逆子

先生の表情も前回より険しくなってきて外回転術の説明もありました

希望するならできる病院を紹介するけれど胎児の命に対するリスクも結構あって先生もあまりおすすめではない様子だったので話を伺うにとどまりました

おりもの検査のために内診台も座ったけどおまたの静脈瘤の様子については特にコメントなし

静脈瘤ひどいよ!という赤ちゃんからメッセージかなと思ったけど違うのかな

逆子、何が原因なんだろうなぁ


そしてその1週間後にまたまた妊婦健診、36wの1日フライングで35w6d

相変わらず赤ちゃんは推定2277gと元気(前回より減ってるのは誤差範囲かな)

でもやっぱり逆子のまま

背中の向きは左右入れ替わったりしているのだけれどくるりと下には回らず

先生もかなり念入りにエコーでチェックしてくれました

へその緒は首に巻き付いてはいないけれど肩にかかってるみたいで回るのにじゃまになってるのかも知れない

羊水量は十分だしまだスペースには少し余裕あるけどねぇ…と

逆子のままでも経膣分娩できる病院を紹介できるとは言ってくれたのだけれど自宅から結構距離があるのでその選択はしないことにしました

正期産も近いので治らなかったときのために帝王切開の日程を決めたり、同意書をもらったりしました

もちろんそれまでに治ったら帝王切開の話は全てなし

最近逆子だった妊婦さんで入院した日に治った人が1人、手術前に麻酔をかけたら治った人が1人いたそうで、特に経産婦は直前まで治る可能性もあるそうです

看護師さんも「まわって〜」とお腹の子に話しかけてくれたり、先生や看護師さんの話す様子から病院側もできるだけ経膣分娩で、とは思ってるんだなぁと感じました

次の健診も1週間後(ってもう明日!)

手術前検査もいくつかあるということでちょっと時間がかかりそうです




帝王切開なら手術は4月13日と決まりました

具体的に日が決まるとやっぱりドキドキ、ざわざわ

何って帝王切開だと入院が12日、普通分娩の5日に比べるとかなり長い

2人目以降の出産はなんだかんだ言って入院中の子どもたちのことが気になってしまいます

それが逆子の原因なんて言われてもいて赤ちゃんから私のこと見て〜!と言われてるのかなと思ったりもするけれどそうは言ってもやっぱり気になるもの

看護師さんも「入院期間も長くなるから上の子たちが気になるものね〜お母さんってそういうものよ」と言ってくれてなんだかちょっと救われたような気持ちになりました

逆子のままなら出産まで約2週間

何にしてもできることをやって、それからなかなか進まない出産準備やらなんやらやらなくちゃ






ちょっと前だけど妊婦健診の間に息子が実父と公園で見つけてきたつくし

この辺りにもつくしが生えてるなんてびっくり

最近はずいぶんあたたかくなってたんぽぽも咲いていたり

少し肌寒い日もあるけれどなんとなく暖かい感じもしたり

春はもうすぐそこまで来ているんだなぁ

わが家にももうすぐ新しい家族が1人

ワクワクドキドキの春
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ロングレギンス100×2

作ったお洋服の記録

息子のお昼寝中、こんな記録よりも出産準備とか作りたいものの裁断とかいろいろすることはある気もするのだけれど、ずっと下書きに入れたままなのも気になるのでサクッと記録





パターン:「まいにち着る女の子服」よりロングレギンス100
生地:slowboatさ 40コーマスムース/ラベンダー、JACK & B 綿フライスピンドット/杢グレー#90+ホワイト

なんてことはない長いレギンス2着

どれもサイズアウトしかけている娘服、何を作ろうかあれこれ考えてとりあえずすぐにできそうと作ったもの

しかもsbさんのスムースの方は片付けをしていたら前に裁断したものが出てきたのでとりあえず縫いました

パーツも少ないので縫い始めればあっという間なのだけれどこの頃(1月だったかなぁ)はそれすらなかなかできず

ようやく完成したもののsbさんの方は少しかためのスムースのせいか試着した娘がちょっときつい…と

幼稚園へ履いていったら見事1日でさけそうになりました

この生地で前にハーフレギンスを作ったときもやっぱりすぐにさけそうになって何度か補修しました

このパターンはスムースでも大丈夫そうな感じだけど、ことこの生地に関してはレギンスには向かないみたいです

というわけで悲しいかな、ほどいてただいまパジャマ上の袖として再度裁断されております

そんなsbさんの方の履いてるお写真




身長98cm、体重約14kg、4歳7か月で100サイズ

ちょっと分かりづらいけれどなんとなくきつそうなのが分かるかな

それからJACK & Bさんの綿フライスの方の履いているお写真も




これまた写真がぼやけてるし暗いしで見づらくて恐縮ですが、sbさんのより若干余裕ありなのが分かるかな

ただこちらはこちらで今の時期にはやっぱり少し薄かったみたいでまだタンスの中で眠っております

春先には履けるかしら


綿100%のレギンスの生地選び、なかなか難しいです

今のところ、アプハウスさんで買った黒のスムース×アラン編み風のレッグウォーマー風レギンスが一番丈夫だし履きやすそう

アプハウスさんの黒のスムースは柔らかくて縫い始めは少し縫いづらかったけど伸びも肌触りも良くて良かったなぁ

なんてつぶやきはさておき、作りたいものまだまだあるけど本当に時間が限られてる!

限られた時間でニンプとしての休息を優先させつつ家事やらミシンやらやりたい欲張りニンプですw
コンテントヘッダー

2歳

もうかれこれ1か月近く経ちますが、息子が2歳の誕生日を迎えました

2年、本当にあっという間でした

1歳までは娘も幼稚園に通っていなかったのでそれはそれは戦場のような毎日で気がついたら成長してる、という感じ

1歳すぎて娘が幼稚園に入ってようやく少し息子と2人の時間が持てたと思ったのもつかの間

3人目を授かってしんどいつわり生活から約半年、気づいたら2歳でした


1歳半くらいまでこちらの話していることは理解しているみたいだけどうんともすんとも言わず、いつおしゃべりを始めるのだろうと思っていましたが、ちょうどつわりが落ち着いてきた1歳8か月頃からポツポツと音を発するようになり、今ではすごくおしゃべり

でも恥ずかしがりやというか内弁慶のようでお家ではいっぱいおしゃべりするけれど外ではまだまだ隠していますw

心も身体もしっかり成長しているようで、身体はそれなりにしっかりしてきたし、2歳独特の自己主張の始まりもあって手を焼くこともしばしば

それでも2人目のせいか、娘が諭してくれることもあるおかげか、悩むことなく日々を送っています


ついでにおむつ外しの話も

夏にがんばろうと思ったけれど結局タイミングを逃し、秋はつわりで2か月近く紙おむつ生活

その後もおまるやトイレに誘うものの座ってくれても出る気配なし

娘のときの教訓で焦っても仕方ないと分かっていたのでさほど焦ることはなかったけれど、3人目の赤ちゃんが生まれておむつ替え2人は避けたいなぁと思っていたところ、2歳を境におまるに誘うとできるようになりました

お家でおまるがあればとりあえず大体できるように(自分でも分かるみたい)

まあここからまだトイレでできるようになったり、外でできるようになったり、それから夜のこともあるので道は長いのですが、第一段階クリアでちょっとほっとしました(とりあえずおむつの洗濯が減った!)


2歳のお祝い、実は前々日くらいに娘の嘔吐から始まって息子も私も軽い胃腸風邪にかかっていました

というわけでお祝いのケーキやごはんはなんだかタイミングを失ってしまってありません…ごめん息子よ

実家からはそれぞれこんなプレゼント

夫の実家からはバスの絵本とお洋服

この絵本、すごく気に入っていてしばらく毎晩読んでいて、今も寝室には持っていきます




私の実家からは木の車、これもすごく喜んでいました




私たちからはというと…これまた用意できておらず

いや私からは作ろうと思っていたものがあったのですが誕生日に間に合わず、未だ鋭意製作中ですw


毎日あっという間にすぎる中で娘のときほど手をかけられていないけれど、それでも周りを見ながらいろいろ覚えたり、やっぱりお母さんが好きと甘えてきてくれたり、大きな病気や怪我もすることなく元気にすくすく成長してくれています

生まれてきてくれてありがとう☆
コンテントヘッダー

桃の節句

遅ればせながら桃の節句のキロクを

(いやその前に息子の2歳の誕生日のことをまだ何も書けてないのですが…)

といっても大したことはせず

節分過ぎて出そう出そうと思っていたひな人形は1週間くらい前に出しましたw

わが家のひな人形は昔々私の母がどこかのお土産で買ってきてくれた陶器の小さな立ち雛

狭いマンション住まいなので飾るにもしまうにも悩ましいこうした飾り物

孫の初節句だからこそ買ってあげたいという両方の実家の声はあったけれどわが家は買いませんでした

今年は息子もそこまでいたずらしないだろうと子どもたちの手の届くところに飾っておいたのだけれど、3月3日の前日、ふとした拍子に娘が落としてしまってお内裏さまの頭がころり…ひゃー!

当日には夫が直してくれたけれど、そんなわけで今年の写真は娘が幼稚園で作った折り紙のお人形ですw




お腹が大きくなってきて日々の生活で精一杯な私、またまたごちそうのことあんまり考えてませんでした

でもとりあえずそれっぽい献立で夕飯

写真はないけれど、ちらし寿司(焼き鮭のほぐしたもの、れんこん、にんじん、きゅうり、ごま)、茹でたスナップエンドウ、ポテトサラダ、だったかな

本当は菜の花を使いたかったけれど少し前に菜の花の和え物を作ったら娘があまり食べなくて…春を感じるスナップエンドウにしてみました

定番のハマグリのお吸い物はハマグリが手に入りづらいので省略

毎年同じような献立だけど普段普通の味のついていないごはんなだけにちらし寿司はパクパク食べてくれました

味付けは米酢と梅酢とてんさい糖を少々、それもごはんに対してすし酢が少なめだから大した味はついてないんですけどねw

子どもたちはありがたいことに基本的にいつも元気で風邪もひかずすくすく育ってくれています

これからも元気に大きくなりますように☆



おまけ




なぜか一緒にupしていた写真

最近娘が描いたものなのだけれどなんだったかなぁ

確か右の緑色の服を着た子は息子、女の子のどちらかは娘、もう1人は誰だったかしら

みんな首から何やら提げてて、何かと思ったらかばんらしいのです

最初は顔から手足がはえてるだけだったのに気づいたらちゃんと洋服まで着せてかばんまで持って

子どもの成長ってあっという間なんだなぁと思う瞬間です
コンテントヘッダー

32w6d

さんにんめニンプの記録


珍しく夫が子どもたちを近くの公園に連れていってくれるというのに珍しく朝からお腹が張っておりまして

せっかくの1人時間!ミシン〜!と思うものの身体がちょっとしんどい

というわけでとりあえず書きたいこともたまっているのでPCを開いてみました

でもお腹が張ってるときにPCとか確かあんまり良くなかったような…



前置き長くなったけれどもう1週間近く前、2週間ごとの妊婦健診へ

32w、いよいよ9か月目に入りました

今回もエコーと先生のお話のみ、お腹の赤ちゃんの成長は順調で体重は1730g

ただ今回も逆子でした…

前回の健診で逆子が分かって1週間逆子体操とお灸をして1週間後に確認へ行きました

その時は頭が下に戻っていたのですがまた1週間経った今回の健診でまたまた逆子で先生も「激しい子だなぁ」と

まだお腹の中はかなり余裕があって動けてしまうみたいだけれどそろそろ落ち着いてほしい時期

逆子の原因っていろいろ言われているけれど何だろうなぁ

あまり深く考えずまた逆子体操とお灸を続けております

次の健診は2週間後、でもその前に1週間後くらいに逆子チェックへ行くことになりました

あっという間に臨月が近づいてきています



ニンプの記録、子どもたちの様子も残しておきたいと思いつつなかなか時間がとれませんがとりあえずちょこっと

2人ともお腹が大きくなってきて出産が近づいていることを理解してきているのか

娘は息子の出産の入院中にお母さんがいなくて寂しかった、というような話を時々します

息子も「お母さんがいい」が口ぐせのようになっていて、寝るときは私と同じ掛け布団に入ろうとします

お腹の大きいニンプ、子どもたちとキュウキュウで寝るのはちょっと狭苦しいのですがww

今は壁側から娘、私、息子と3人で寝ているけれどもう1人生まれたらどうやって並んで寝ればいいのか

(あ、夫は娘が1歳半くらいの頃から別室で1人広々と寝ていますw)

どの子も大切なわが子、隣で寝たいのはやまやまだけれど自分の隣は2つしか空いてないものねぇ

って子離れできそうにない母さんでしたw
コンテントヘッダー

歯みがき上手かな

どんなときでも どんなときでも
苦しみに負けず くじけてはならない
イエスさまのイエスさまの 愛を信じて

どんなときでも どんなときでも
幸せをのぞみ くじけてはならない
イエスさまのイエスさまの 愛があるから


幼稚園の未就園児の集まりで最近歌う歌です

幼稚園でも歌うみたいだから幼児さんびかなのかな

未就園児の集まりで知る幼児さんびかにははっとさせられたり気づきをもらうことがとても多いです

この歌もそうですがもう1つ驚いたことが

娘と同じく歯みがき嫌いの息子、歯みがきというとすぐに逃げるし捕まえても激しく抵抗してなかなか仕上げ磨きができず毎回苦戦

それが先日仕上げ磨きのときにふと口をついてこの歌を歌ったら急に大人しくなってじっとしてくれました

娘のときも含めて今まで色々歌ってみたり興味をひいてみたりしたけどどれもほぼ効果なしだったのに

歌うときに私が自然と優しい声になったり心が落ち着いたりしてるのかな

それともいつも膝の上に座って聞いているのを思い出して息子が安心するのかな


歯みがきへの効果はいつまで続くか分からないけど(笑)娘の幼稚園にはこうして助けられることが多くていつも感謝です
コンテントヘッダー

作品展

もう1か月経ってしまいましたが娘の幼稚園で作品展がありました

作品展というと普通は1年の間に描いたり作ったりしたものを展示したりするのかな

他の園を知らないので分からないけれど娘の幼稚園では毎年テーマを決めてみんな思い思いに作りたいものを作るのだそう

今年は園内でうまれた子どもが苦手な緑の野菜のキャラクターの○○ランド(なんのことだか分からないと思うので適当に流してください…)

展示される前の2日間は保育参観ということで保護者も一緒に作品作りを手伝います

持ち寄ったダンボールやプラカップなんかを切ったり貼ったり色を縫ったり

でも年少さんはまだテーマにそってというのがイマイチ理解できていなくてほっとくとただの自由工作

娘なんて全然関係ないものばかり作ってましたw

それでも先生方は口出しせずむしろ「いいね~」なんて言ってくれます

そしてできあがったのがこれら






ね、何って感じでしょw

1つ目は娘が1人でなにやら一生懸命作っていました(何作ったって言ってたかもう忘れちゃったw)

2つ目は一応テーマにそって私がこれ作ってみるから色塗って〜なんてお願いしたもの

これも何のことやらだと思うけれど緑の野菜のキャラクターのお友達の野菜たち

子どもの工作だからと思ってあまり本格的にやらずにいたら他のお母さんたちは結構本気でかわいいの作っててなんだかちょっと恥ずかしかったですw


全体像がないので分かりづらいけれど幼稚園の先生やお絵描き教室の先生が作ってくれた入り口やバスや迷路なんかの上に子どもたちが作ったこうしたオブジェを並べてくれました

作ってるときは何のことやら?なオブジェなんだけど不思議や不思議、先生方が並べるとなんだかそれなりに見えました

展示される2日間はこの◯◯ランドで子どもたちが楽しそうに遊んでいました

ダンボールの迷路に入ったり、バスに乗ってみたり、他にもいろいろ

息子も一緒に遊んでもらいました


来年はどんなテーマでどんなオブジェを作るんだろうw

それにしても2日間の作品作りはニンプの身体にはこたえました…
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。