コンテントヘッダー

遊び方いろいろ

我が家のおもちゃと言えないおもちゃのご紹介

$日々のこと

前に料理酒の空ボトルにぼんてんを落とすようにと思って作ったけれどやりづらそうだったのでお味噌の空容器に変えてみました


$日々のこと

そして料理酒の空ボトルには指先に穴の空いてしまった靴下の上の部分をくるくる丸めてスティック状にしたものを組み合わせました

靴下だから抵抗のある方もいらっしゃるかも知れないけれどぬれても洗濯できるし万が一喉を突くこともそうないのでちょっと安心かなと思って

ちなみにこれはモンテッソーリ教育を勉強している友人がフェルトで作っていたのを真似させてもらいました(わざわざフェルトを買うのもなぁ、とケチった結果が靴下でした・汗)


しかしこの2つ、最初はこちらが見せた組み合わせで遊んでくれるのですが、そのうちに組み合わせが逆になったり、用意したぼんてんやくるくる靴下以外のものを入れようとしてみたり・・・お手玉なんか入るはずもないのに躍起になって入れようとしたりする

とにかく色々試そうとしている姿は面白く微笑ましい(^^)


で、ふと思いついたのがこちら↓

$日々のこと

アイスの棒を料理酒の空ボトルに

最近興味を持ち始めた書く道具、ボールペンなんかを持たせてみると空ボトルに入れようとしていたので、くるくる靴下よりもう少し細長いものを、と思って家にあったアイスの棒を集めてみました(プレゼントに応募しようと思ってとっておいたのに期限が切れてた…)

でもたまに口にくわえたままウロウロするので転んで喉に突き刺さったら危ない!というわけで様子を見ながら置いています


さらに、子どもってお財布大好き!

とにかく財布を奪ってはカードを出す出す、時々入れてみる

ということで思いついたのがこちら↓

$日々のこと

またお味噌の空容器にカードを差し込むところを作ってどんどん入れられるように

最初は使い切った電車やバスのカードや期限の切れたポイントカードなどを集めてみたのですが、足りない…で出てきたのが写真に写っている「かん字かるた」

実家を片付けていたら出てきたと送られてきたのですが、どうやら小学2年生の時に習った漢字で作ったかるたらしく、まあ字も絵も下手(涙)

でもなくなっても破れても全く問題ないのでどーんと置いてみました

時々床にばらまかれていてびっくりしますが・・・


どれもそうなんですが、いつも遊ぶというよりは気が向いた時にやっているようで、ふと気づくと空容器に何かがたくさん収まっていて、「いつのまに?」と微笑ましくなります


あと、写真はないけれど実母が作ってくれたお手玉をカップヨーグルト?の容器に入れて「アイスクリームだね、お?ダブル?、パクパク、おいしいね」と一緒に遊んでます(笑)




こんなおもちゃと言えないようなものしかない我が家ですが、先日お友達親子が遊びにきてくれました♪

いつもお世話になっている大下ユリ子先生の子育てイベントで知り合ったえつまりんさん、アカルイミライさん、わかちゃんさんとその子どもたち

面白いおもちゃがないので退屈しないかなと心配でしたが、子どもってその場にあるもので自分なりに遊ぶものなんですね

ヨーグルトの容器を重ねてみたり、並べてみたり、お手玉を入れてみたり、お味噌の容器のふたを一生懸命開けようとしたり(タッパーじゃないので開けづらい)、くるくる靴下を空容器に入れてみたり、椅子の上にのぼったり、カーテンでいないいないばあしたり

1歳児4人が動き回るとまあ大変だけどみんな楽しそうで良かった~


ちなみにお昼ごはんはイケメン原田さんの情熱弁当

$日々のこと

宅配の都合でいつもイベントでいただくものとちょっと違うものを注文したら容器やお箸も違いました

いつもながらの優しいけどしっかりとした味付けで大人たちは大満足でした

(私は先週もいただいたんですけどね…食べ過ぎ?でも普段は外食しないからこのくらいいいですよね)

みんなで会うのは9月のイベント以来で2回目ですが、なぜか最初からかなり盛り上がりました

最初から最後までおしゃべりしっぱなしで喉が渇く渇く(笑)

皆さま、とても楽しい時間をありがとうございました

こんな我が家でよければぜひまたいらしてください☆
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

図書館にて

月2回ほど図書館で行われる乳幼児向けの絵本の読み聞かせ「おはなし会」

毎回来ている子どもの年齢はバラバラですが、時々ちっちゃい子(生後5、6ヶ月くらい)の多い回があります

生後3、4ヶ月に受ける集団検診で司書さんから図書館やおはなし会についての説明があるので、大体この集団検診の後はちっちゃい子が多い

今回もまだねんねの赤ちゃんがたくさん

たまたま一番後ろだったので絵本を見つつ、娘を見つつ、周りのお母さんたちを見ていたのですが、みんなとっても優しい顔をしてました

膝に我が子を抱っこして、絵本や手遊びうたに合わせて赤ちゃんと体をゆらゆらさせたり、こちょこちょくすぐったり、その雰囲気ももちろんほんわかふんわりなのですが、何より我が子に向ける笑顔がとてもとても優しく温かい


ふと、自分もそうだったのだろうか?と思いました

寝返りを打ったり、ハイハイしたり、つかまり立ちしたり、歩いたり

段々動くようになって、おむつ替えに追いかけ回したり、歯みがきに追いかけ回したり、着替えに追いかけ回したり(追いかけてばっかり・・・)

着いていくのが精一杯になる日も多いけど、そんな最初の頃の温かなほんわかした気持ちをどこかに置いてきてしまったかも知れない自分にふと気づきました

もちろん動き回るとともに表情も豊かになりコミュニケーションもとれるようになって、最初の頃とはまた違う楽しさや面白さがあるけれど、温かくほんわかふんわりしたお母さんでありたい

そんな風に感じたおはなし会でした



さて、そのおはなし会の前に娘を子どもコーナーで解き放ったところ、なぜか東海や愛知に関する本のコーナーでやたらにうろうろ

歴史とか建築物とか「まだ読めないよ~」とふと棚を見ると目に入ったのが


『尾張わらべうた』


この地方に伝わるわらべうたが譜面と説明入りでたくさん載っていました

昭和56年発行ととても古く、このあたりの出版社から発行された本のようです

思わず借りてきてパラパラと見てみましたが、たまーに知ってるうたがある程度

かごめかごめ、だるまさんなど


まだ1歳ちょっとなので気の赴くままにウロウロしたり絵本を引っ張りだしてきたり、ヒヤヒヤすることも多いけれど、こんな思わぬ発見もあったりして、なかなか面白いものだな~と思ったのでした
コンテントヘッダー

帽子×3

気づいたら帽子が3つ!

日々のこと

日々のこと

既に過ぎてしまったお友達の息子さん1歳の誕生祝いに何か何か、と思ってようやく思いついたのが冬のお帽子

編むには時間がかかるのでニット生地で作れないかとあれこれネット検索していてたどりついたのがこちら→


初めて作るのでいきなり失敗しては困るととりあえず作ったのがグリーンの帽子

生地はむかーし妹が着なくなったのでもらったウール100%のセーター

サイズもかぶった感じもいい感じ!


ということでいざ本番!

生地はネコの隠れ家さんのフレークジャガード(ネイビー)

グリーンの帽子と同じく頭囲46~50センチのサイズで作ったのですが、生地によって出来上がりが大分違う!伸びない!小さい!

娘がかぶると今の時期でなんとかちょうど入るくらい

せめて来年もかぶれた方がいいかと思い、再度50~54センチで作りました(汗)

今度はいい感じ(かぶっている写真がないので全然分かりませんが…)

またまた押し付けがましく誕生日プレゼントとして贈ろうと思います(笑)


というわけでただいま我が家に帽子が3つ

1つはもちろんお友達へ、グリーンのは娘用に、困ったのが小さめのブルーのお帽子

最近出産したお友達に「良かったら」と言ってみようかと思いつつ、生まれたばかりだと生地の種類とかとても気になりますよね

うーん、頭囲47センチくらいと思われる我が娘で小さめサイズなんですが、誰かもらってくれる人いないかな~いや、こんな素人すぎる不格好なお帽子なので授かるかも知れない第2子に託しましょう

生地の扱いに慣れないとこんな失敗も多いものですね・・・不器用母さん頑張ろう!
コンテントヘッダー

内容盛りだくさんの子育てイベントのご紹介

既にご存知の方ばかりかと思いますが、お知らせです

いつもお世話になっているフェアリーママ@大下ユリ子先生の「子育てがもっと楽しくなる会」がまたまた開催されます

今度の会は盛りだくさん(いや、いつも盛りだくさん!)

大下先生によるわらべうた、ベビーマッサージ、赤ちゃん体操

東京からいらっしゃる鍼灸師・宮本先生によるオイルマッサージ、骨盤のお話と自己調整法

お昼は情熱弁当が食べられたり、午後~夕方は宮本先生の整体が受けられたり

まだまだ空きがあるようなのでご興味のある方はぜひ大下先生のブログへ!

以前参加したことがある方も大歓迎とのことです!

ご参考までに以下イベント詳細です↓

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「子育てがもっと楽しくなる会」
【日時】 10月31日(月) 9時40分~12時10分
【場所】 名古屋市営地下鉄東山線・名城線本山駅近く(お申し込みいただいた方にお知らせします)
【会費】 3000円

【内容】
(大下担当)
●ベビーマッサージ【簡易版】
●赤ちゃん体操、体を動かす遊び

(宮本担当)
●家族のためのオイルマッサージ
●産前産後の骨盤の話と自己調整法

わらべうたも歌います。

【持ち物】
赤ちゃんの飲み物、おやつなど
***

そして、午後は。↓
***
原田主税さんの情熱がつまっているお弁当 (1050円)を食べる会。
【会場】千種区東山元町 大下ユリ子サロン
【時間】12時半~13時半ぐらいまで。
***
イベントに参加された方、お時間と体力のある方、猫アレルギーのない方はどうぞご参加ください。

子育てがもっと楽しくなる会に申し込みをしてから、お申し込みくださいね。


そしてそして、宮本先生の治療会です。
***
【場所】
千種区東山元町4-53-1 東山元町住宅1-203
大下ユリ子サロン

地下鉄本山から毎時16分発のバス(最終16時16分)乗車7分。東山公園事務局下車、徒歩5分
駐車場1台分あり。

サロンスペースにはいませんが、猫を飼っています。
猫アレルギーの方はお気をつけください。

【時間】
13時半~夜まで

【費用】
お一人6,000円
小児鍼、1,000円

託児料、500円
イベントに参加されたことのある方は無料です。
***

こちらはどなたでもどうぞなんですが、早い時間はイベントに参加された方から受けていただきます。お申し込みいただいた後、順番と時間の調整をします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ちなみにワタクシ、6月に参加したので今回は見送るつもりでしたが、空きがあるとの話を聞いてまた迷い始めました…

ご存知の方も多いのですが(汗)6月はウロウロしまくる娘を追いかけ回していて(なんと目障り!)宮本先生のお話も大して聞けなかったのできちんと聞きたいな~、また大下先生のわらべうたに癒されたいな~、赤ちゃん体操気になるな~、と思ってはいるものの、専業主婦のお財布が許すかどうか

年内だけでもたくさんイベントの予定があるようで、本当はどれも参加して皆勤賞を狙いたいところですが…もうちょっと迷ってみます
コンテントヘッダー

試しに作ってみました

先日aiさんのパン教室で教わったかぼちゃクッキーを作ってみました

$日々のこと

レシピではかぼちゃフレークだったところを蒸しかぼちゃに変えたり、我が家のしょぼしょぼオーブンで焼いたりと、いくつか違うところがあるのでやはり出来上がりはちょっと違った感じに

オイルや糖類の量をちょっと変えてまた作ってみよ~

かぼちゃはどうしても毎回水分量が違うので調整が難しい・・・

蒸しパンに入れる時も上手くいったり、べちゃべちゃになったり・・・ザ・手作り!

出来はともかく、自分で作ると何がどれくらい入っているか分かるところがいいですね


そしてこのクッキーを持ってゆきじろうさんのお家におじゃましてきました

アカルイミライさんとku-mamaさんをお誘いして4人で情熱弁当を食べました!美味しかった~!

自由気ままに遊ぶ子どもたちを眺めながらワイワイおしゃべりして楽しかった~♪

6月の大下ユリ子先生のイベントに参加した時はこんな風に会えるなんて想像できなかったけれど、気がついたらつながっていく縁、とてもありがたく、これからも大切にしたいものです

ありがとう!そしてこれからもよろしくお願いします☆
コンテントヘッダー

ついに

先ほど破壊されました・・・先日1歳4ヶ月になったばかりの娘に

$日々のこと

思い起こせば会社を辞める半年~1年ほど前、ずっとコンタクトレンズだったけれど、ふとお手入れやら購入やら面倒になり、この際オールメガネにしよう~と購入した赤メガネ

それまでメガネ姿を見たことない会社の方々は会う人会う人「え?めいめいさん、どうしたの!?」と驚いてました

よりによって赤フチのメガネだからビックリですよね(^_^;)


子どもが生まれるとコンタクトレンズにするお母さんが多いと若くして結婚出産した友人から聞いてはいましたが、ほんと、赤ちゃんや子どもってメガネが大好き?なのか取られる取られる

そして最近は勢い良くグネッと曲げることが多くて「やめて~o(;△;)o」となっておりましたが、ついにパキッと折られてしまいました

そろそろ新しいのが欲しいと思ってたから良い機会だけど、このメガネ結構高かったような(><;)

さようなら赤メガネさん、こんにちはパワフル娘
コンテントヘッダー

パン教室♪

娘と一緒にパン教室に行ってきました♪

ベビーマッサージ&サイン講師をされている高橋れいかさんが企画されたお子さま連れOK 手作りおやつラボ モル+ファルのaiさん によるパン教室でした

メインは卵と乳製品を使わないかぼちゃパン

発酵を待っている間にかぼちゃクッキー、胡桃と全粒粉のスコーンまで教えてくださいました!

パン作りはかなり前から興味があったものの、教室に通う機会にはなかなか恵まれず、本やネットで見て何度か自宅でトライしてきましたが、こうして習ってみると何とも自分の不器用なこと!!!

周りの皆さん手つきが違う!なぜそんなに上手なのでしょうか!?

aiさんなんて当たり前かも知れないけどさすがすぎる!!

今までこの不器用母さんの手作りパンをよく娘は食べてくれたものです(汗)


パンは2人1組、皆さん子連れなのでどちらかがぐずったらどちらかが作業という感じ

私はブログで交流のあるえつまりんさんとご一緒しました(えつまりんさんありがとう!)

同じくブログで交流のあるはぴるさんとそのお友達も参加されていて人見知りの私も緊張することなく参加

不器用母さんにはやっぱり難しかったけど楽しかったです♪


パンを焼く間に焼き上がったクッキーとスコーンとれいかさんが用意してくださった紅茶で休憩しながら作り方の説明や質問タイム

今回参加者10名とほどよい人数だったので、作り方、アレンジの方法、材料のことなどいろいろ伺うこともできました

クッキーとスコーンもすごく美味しかった(^^)

娘も「もっと」のジェスチャーをしながらクッキーをいただきました


作業の間、子どもたちは用意してくださったキッズコーナーで遊んだり、飛び出してママのところまで来たり、おもちゃを取り合ったり、まあいろいろでしたが、子どもと一緒でも思ったほど大変ではありませんでした(もっともっと作業ができなくなるくらい大変になるのかな~と思っていたので)

むしろaiさんのお子さん(我が子より半年ほどお兄さん)は一緒にパンを成型していて、ああ、こうして子どもと一緒に楽しみながらやればいいんですね

ちなみに、我が子は相変わらずあまり人見知り場所見知りもせずおもちゃでモクモクと遊んだり、他の子とからんでみたり、ほとんど手がかからず、おかげで初めてのパン教室を満喫することができました

本当にとても充実した1日でした☆


こんな素敵なイベントを開催してくださったれいかさん、そして遠いところ名古屋までお子さんと一緒に来てくださったaiさん、本当にありがとうございました!


不器用母さんの不格好なパンと美味しかったスコーンです↓

$日々のこと
コンテントヘッダー

楽しい楽しい子育てイベントのご紹介

私がいつもお世話になっているフェアリーママ@大下ユリ子先生の「子育てがもっと楽しくなる会」が追加開催されるそうです!

相変わらずこのブログを見てくださる方は既にご存知の方ばかりだと思いますが・・・


追加開催は10月18日(火)

今回のテーマは『赤ちゃんの泣きぐずり、1歳児のイヤイヤにどう向き合うか』

これまで3回開催され、私も9月22日に参加しました

各回に参加された方のブログ記事を拝読しましたが、毎回参加する方が違うので話題も少しずつ違って、面白いし勉強になることばかりです

大下先生のイベントに参加するともれなく元気とパワーをもらえます

大下先生自身からはもちろんですが、参加されるお母さん方は皆さん一生懸命子育てされていて、そんなお母さん方からも元気とパワーと刺激をもらえます

不思議なもので帰る頃にはウキウキです(笑)

今のところ申込されている方が少ないようなので内容の濃いイベントになりそうとか

気になる方はぜひご参加ください

詳しくは以下をご覧ください(大下先生のブログより)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

赤ちゃんが泣きぐずるのにも、1歳過ぎた子(1歳半前後)がイヤイヤが激しくなるのにも、ちゃんと理由があります。

赤ちゃんや1,2歳の子どもたちのの気持ちは、こちらにあります。(携帯からご覧の方は、記事一覧の下のテーマ別から探してくださいね)

赤ちゃんの気持ち ( 43 )

1、2歳児さんのきもち ( 42 )

赤ちゃんが泣きぐずる理由は、月齢により発達段階によりその子により違いますが、共通点もあります。

イヤイヤにはとっても大切な意味があります。イヤイヤが真っ盛りとなる1歳半は、とても大切な発達の質的転換期なのですよ。

18日『赤ちゃんの泣きぐずり、1歳児のイヤイヤにどう向き合うか』 に参加される方は、ご自分のお子さんをしっかりと見て聞いて触れて感じて、お子さんの気持ちや願いを探ってきてくださいね。

1歳半ごろのお子さんや、1歳半に向かう力をつけつつある赤ちゃん(10ヶ月ぐらい~)の具体的な姿を出しあって、子どもの心に寄り添い、励まし、導く方法を話し合いましょう。

名古屋は遠くて参加できない方も、ご自分のお子さんの様子をまずはじっくり観察してみましょう。

少し心を落ち着けて、今とても大切な時を過ごしていると思ってわが子を見たら、このブログの読者さんであればきっと、何か気づくことがあるでしょう。

●会費
名古屋発!国産食材の無添加宅配弁当 原田 主税  さんの『玄米と大自然の恵み 情熱弁当』つきで、3500円です。

●内容
赤ちゃんの泣きぐずり、1歳児のイヤイヤとどう向き合うか。
わらべうた遊び。

18日子育てがもっと楽しくなる会 今すぐ申し込む方はこちらから (携帯からもOK!)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

忘れるところでした・・・

今回は美味しい情熱弁当付きです

優しいけどしっかりした味付け、原田さんの熱意が感じられる、もう一度食べたくなるお弁当です!


この他にも10月14日に待ちに待った東京での開催、10月23日には『働くママ、働きたいママと保育園』をテーマにお弁当付きでの開催、11月には石川県でも開催予定などどんどん発表されています

詳しくは大下先生のブログをご参考ください

これからのイベントも楽しみですね♪


以上、ご紹介でした
コンテントヘッダー

北の港町で出会ったおかみさん

夫の4連休を利用して北海道の小樽へ行ってきました


下調べがあまり好きではない夫とすっかりそれに感化されてしまったワタシ


とりあえず懐かしの小樽運河を見に行ったり(北海道は高校の修学旅行以来)

北海道まで行ってなぜか初日の夕飯はネパール料理を食べたり

眠れない娘を抱っこして夜の街をウロウロしたり

唯一予定を立てたおたる水族館でイルカショーを見たり

お外のペンギンに喜んで一緒に写真を撮ったり(ワタシ)

雨が強くなってきたというのになぜか観光船に乗ったり

駅前のルタオで噂のドゥーブルフロマージュを食べたり

思いつきで行った総合博物館でまたまた強くなる雨の中蒸気機関車に乗ったり(夫の希望)

またまた眠れない娘を抱っこしてホテルの廊下を何往復もしたり

最後は札幌で何気に観光ポイントをおさえて時計台とテレビ塔に入って記念撮影したり

眠気マックスの暴れる娘をおさえながらお昼ごはんを食べたり

私たちなりに北海道旅行を楽しみました♪


娘にとって初めての飛行機でしたが、いや~帰りは大変でした

いざフライト!眠さの限界を超えた娘は夫の膝の上で泣き叫び続け

珍しく私に「抱っこ」のポーズ、抱っこしたらようやく寝ました・・・

(周りの方ご迷惑おかけしました)

大人も疲れたこの3日間、小さな子どもはもっともっと疲れたんだね、お疲れさん

なんとか無事に帰宅できました



子どもと一緒の旅行は本当に大変だけど

きっと行ったことなんて本人は覚えていないけど

私たち夫婦にとっては良い思い出です☆



そしてタイトルの「おかみさん」

$日々のこと

水族館で買った人形なのですが、たくさんある中で娘に選ばせたらなんとこれ・・・

ペンギンとかイルカとかもっとかわいいのがあったのに、なぜか「オオカミウオ」の「おかみさん」(という名前で売られていました)

変な人形が好きなのは私の影響かも知れません

バーバパ◯とかスポンジボ◯とか変なのばっかり見てるせいかな・・・いやスイス土産のかわいい犬だってあるんですが

思い出とともにまた変な人形が我が家に仲間入りしました
コンテントヘッダー

伝えたい

最近娘と外に出ると気がつくことがあります


車(ぶーぶー)
鳥(ぱたぱた)

やたらにこの3つのジェスチャーをします

もちろん外に出るとたくさん目にするものなのですが、本当はもっとたくさんのことを話したい、伝えたいのでは?いや、多分そうなのでしょう

でも伝えられることが限られているから(ごめん、私があまり教えてあげてないからだね…)とにかく伝えられるこの3つを見つけてきてはジェスチャーで教えてくれる

こんな小さいものよく見つけたね!あんなところにもあるんだね!

ああ、なんと愛らしい姿なんだろう

また一段と娘がいとおしく思える瞬間です



我が家のなんちゃってベビーサイン

私があまり教えていないせいであまり増えてはいませんが、ベビーサインの良さを感じる今日この頃です

少し前は駄々をこねて転がって泣く姿をよく見ましたが、そういえば最近はあまり見ません

何を求めているか、サインを通じて少しずつコミュニケーションがとれているからお互いのストレスが少なくなっているのかな



1歳児の「イヤイヤ期」

本当は伝えたいことがたくさんあるのになかなか分かってもらえなくて「イヤイヤ」に見えてしまう

私はそう解釈したのですが、この「イヤイヤ」もベビーサインがあることでずいぶん少なくなるように思います

実際にベビーサインを実践されている方は皆さんそう感じておられるようですね



でもまだまだ伝えたいことはたーくさん

何かを見つめて話したそうにしている姿を時々見ます

子どもってこんなにも一生懸命コミュニケーションをとろうとしてくれているんですね

私も知りたい知りたい知りたい

だからハハも知る努力をしなくては!
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR