コンテントヘッダー

そらまめとあおむしと

毎月書いている気がするけれどあっという間に5月が終わって6月!

娘の幼稚園生活も2か月近くすぎました

通常保育になって半月、幼稚園での生活にも慣れてきたようです

最初の頃は今まで知っていたお友達や女の子としか遊んでいないようだったけれど最近は男の子の名前も出てきたり

話を聞くと室内遊びが多そうだなぁとちょっと心配していたけれど、最近は砂遊び(泥遊び)もたくさんしているみたいで、毎日のように靴の中は砂だらけ、白っぽいお洋服は真っ黒に、ズボンの膝は擦り剥け、そしてなぜか名札の中にも砂がw

洗濯やらのアフターケアはちょっと手間になるけれどいろんな遊びを楽しめているみたいで良かったです


娘の通う幼稚園はとってもとっても小さくて、園庭もちょっと大きなお家のお庭程度w

でもそんな園庭にはいろんな種類の樹木や花があり小さいけれど畑もあります

先日園庭を手入れしてくれている方とお話したらその日はそら豆を収穫して食べたんだとか

帰ったらお弁当箱にそら豆のさやがころりと入っていました

その前にもレタスやブロッコリーを収穫してみんなで食べたんだとか

年長さんがタネをまいた大根も大分大きくなってきたそうです

自然栽培とか有機栽培とかそんな自然派な感じではないと思うけれど、こうして自分たちが育てたものをいただく、その機会を持てることがとても嬉しいです


というものわが家の周りは自然が多いとは言えないし、私も夫も実家は都会ではないけれどそういった自然に囲まれたところでもなく、自然に触れる機会がとっても少ないのです

せめてと思ってベランダ栽培をしてみようと思ってもうまくいかなかったり、子ども2人になってからはそれどころではなかったりw

農業体験のようなことをしたくても1歳の息子連れではなかなか行きづらかったり、そもそも車のないわが家にはちょっとハードルが高かったり…

なので今の環境でこうして自然に触れる機会が持てることはとってもありがたいです


そんな小さな園庭には虫もいっぱい

畑のキャベツにはあおむしがいるらしく、虫嫌いだった娘も触ることができるようになったみたいです

大進歩!(多分今の私には無理…)

最近は順番にさなぎになって孵化して蝶になっているようです

そんな園庭なのでもちろんミミズもいるしダンゴムシもいる

今日何をして遊んだの?と聞くと「ダンゴムシさがし!」という日も

後日先生に伺ったら「そうそうダンゴムシがたくさんいるところにバケツを持って探しにいってみんな蚊に刺されて帰ってくるんです〜w」と

なんか想像するととっても愛らしい

ダンゴムシがたくさんいるところの近くにはテントウ虫の幼虫がいて、彼らもまた今順番に孵化しているようです

恥ずかしながら私は初めてテントウ虫の幼虫を見ました

ゲジゲジしたのが木の枝にびっしりで見た目には…だけど子どもと一緒だとナゼか大丈夫でしたw



小さいけれどこんなたくさんの自然に囲まれた幼稚園でこれからもいろんなことを見て聞いて感じて

すごく羨ましい!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

親子遠足

娘が幼稚園に通い始めて1か月がすぎました

保育時間は慣らしのために少しずつのびていて今週後半からいよいよ通常保育となります

まだまだ体力がついていかないようで最近は帰りの自転車で眠ってしまい、そのまま1時間ほどお昼寝になることも

そうすると夜眠れないらしくて少し睡眠リズムがくずれがち

でもお友達に聞くとやっぱり同じ状況のようで…

ちょっとずつ慣れていけるよう見守るしかないのだよね

と思うけど眠くてぐずりまくりの息子と就寝時間に差があるのはやっぱりちょっと大変なのです





前置き長くなってしまいましたが、親子遠足に行きました

心配していた雨もなんとかあがってカラッと晴れて遠足日和♪

少しだけ電車に乗って広い公園へ

最初にみんなで集まってお祈りしたり賛美歌やお歌を歌ったり

いつもお家で歌ってくれるお歌、こんなふうにみんなで歌ってるんだなぁとその姿を見てなんだかちょっとうるうる

母親になって良かったと思った瞬間でした


その後は親子一緒にゲーム

公園内にちらばった先生から動物さんのシールをもらってバスに乗せて(貼って)あげるというもの

◯◯先生はどこだ〜なんて言いながら手をつないでうろうろ

シールを集め終わったらまたみんなで集まってお歌を歌ってお昼ごはん

いつもと大して変わらないお弁当だったけど朝から唐揚げ作ってがんばった!私!w

お弁当食べておやつを食べて、その後は自由遊び

お昼ごはんの前に配ってもらったシャボン玉でひとしきり遊んで

その後は公園内を探検したり、水場で水遊びしている子もいたり、虫を観察している子もいたり、と様々

入園前から仲の良かったお友達と一緒にいることも多かったけれど、普段幼稚園で遊んでいるという子とも手をつないで遊んだり、年中さんとも遊んだり

このくらいの子ってまだまだ人の好き嫌いとかなくてみんなと遊べるんだなぁ、とちょっと羨ましくなりましたw

いや、私が人とのコミュニケーションがとっても苦手なものでしてww

たくさん遊んでまたみんなで集まってお帰りのお歌を歌ってお祈りをして先生とバイバイして解散

最後の方は暑さと疲れでお顔が真っ赤でお目目も半分くらいしか空いてなかったけど、最後まで元気に参加できました


娘の幼稚園、送り迎えがあるのでその時に園での様子が少し垣間見える程度で保育参観とかないのでどんな風に過ごしているのかなぁと思っていたけれど、こうしてお友達や先生との様子が分かってなんだかちょっとホッとしました

とりあえず楽しそうで良かった


帰りは疲れてまた抱っこになるかと思ったけれどこの日は一度も言わずに自分の足で帰宅

その後もちょっとご機嫌ナナメなことはあったけれどいつもほどではなく、お昼寝もしなかったので夜の就寝も早めで平和でしたw

一緒に行った私と息子も疲れて即寝、私はまた寝落ちして気づいたら日付が変わっておりましたw


また秋にも親子遠足があります

今度はまた違ったお顔を見せてくれるんだろうなぁ
コンテントヘッダー

はじめてのお弁当

娘が幼稚園に通い始めて2週間が経ちました

どんなことになるのかなぁと思っていましたがとりあえず泣くこともなく通っています

入園前から仲良くしてもらっているお友達が一緒で安心できるところがあるおかげもあるかな

とはいえ最初の週末は「ようちえんいかない」「おかあさんいないとさびしい」「おうちがいい」とちょっと言ってみたり

結膜炎で目やにが出たり、じんましんが出てみたり、と新しい生活に慣れるのに心も身体も一生懸命がんばっているみたいです


そして今週後半からいよいよお弁当が始まりました

まだ慣らし中なのでお迎えは通常より早め、お弁当を食べてちょっと遊んだらお迎えです

はじめてのお弁当の日、何度も時計を見ながら「何時頃食べるんだっけ」「どんなふうに座るんだろう」「大丈夫かなぁ」とそわそわして落ち着きませんでした…私がw

全部食べられるかという心配は全くしていないのですが(だって絶対完食するから!)

考えてみたら身内のいないところでごはんを食べるなんて初めて

いつも誰かがそれなりに見てくれていて、こぼしてないか、食べにくくないか、それなりに気にかけてくれていたはず

それが親のいないところで自分1人で食べる、そう考えただけでなんだかうるうるしてしまいました

ま、そんなうるうるや心配もよそに娘はしっかりぴっかぴかに完食してきましてw

食べる前と食べた後は机を拭くらしいのですが、それも自分がやったんだ〜と得意げに話してくれたり

たった2週間だけどぐんと成長しているのだなぁと思いました


さて問題は私のお弁当作りw

今まで週2日くらいはお弁当持ってお友達のお家に行ったりどこかで食べたりしていましたがこれからは週4日(1日はみんなで給食弁当)

自分で選んだとはいえレパートリーが少なすぎてどうしたものか…

とりあえず2日目のおかずは何がいいか娘に聞いたら「今日と同じでいい」とw

が、がんばります
コンテントヘッダー

入園

娘、3歳10か月

先日無事に幼稚園の入園式を終えました

ちょっと遅めの日程なので桜はもう終わりかなぁと思ったけれどなんとか持ってくれて

とってもキレイな桜シャワーの中での式でした


式には夫も休みをとってくれて家族4人で

まずは上履きに履き替えて自分のロッカーへ行くのに在園児さんが連れていってくれるというのに

わが娘、まさかの「自分でいけるもん!」の強気発言w

周りでいろんな入園エピソードを聞いていたけれど…らしいといえばらしいw

でもきっとバリアを張っての強気発言だったんだろうなぁ

小さな園なので式もとってもこじんまりでアットホーム

園舎の保育室にまあるくイスを並べて座って保護者はその後ろに

在園児さんもそのママさんたちも出席

キリスト教の園なのでお祈りをして賛美歌を歌って牧師さんからのお話があって

それから園歌を歌って新入園児さんの紹介

1人1人園長先生に名前を呼ばれて前に出て名札をもらいました

娘、大丈夫かなぁと思ったけれど勢いよくかけていきました

終始かたい表情だったけれど集合写真も式の後に別室に行った時も(保護者は説明とか役員決めとかありまして)特に泣くことはなく、そして私も特に泣くことはなく、無事に入園式を終えました


今まで毎日朝から晩まで一緒だったところに幼稚園という別の生活の場所が加わる

なんだかまだ実感がないけれどこうして少しずつ子どもたちが自立していく、その第一歩

楽しいことも嬉しいことも悲しいこともイヤなこともいっぱいあると思う

でもどれもたくさん経験して大きくなっていってほしいなぁと思います

お母さんはいつもそばで見守ってるからね

入園おめでとう☆





記念に写真撮ってみたけどこの帽子は夏用でしたw

夏以外はフェルトの紺のお帽子です〜
コンテントヘッダー

フィンガーペインティング




半月ほど前になりますがフィンガーペインティングというのをやってきました

食紅と片栗粉と水でできた絵の具で布に絵を描きました

絵、といっても手でペタペタ

最初は赤、黄、青の3色なんだけど途中から少しずつ色を混ぜてみたり

手や指でペタペタしているうちに足にもついちゃったから足でもペタペタ

娘はとっても楽しそうでした

このお色、単色も混ぜた色もとっても素敵

そして先生もとっても素敵な方でした

また行けるといいなぁ

園児向けに夏休み企画もしようかなとのことだったのであればぜひ行きたい!

さてこの布、何に使おうかなぁ
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR