コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ぞうさん

引き続き息子の話

ちょっと前に下書きしてそのままだったので話が前後しますが…




息子2歳3か月

彼もなかなか手先が器用で最近はレゴブロックも上手になってきました

ぞうさーん!と見せにきてくれたもの

ほんと!ぞうの形してる!と親バカですがびっくり

上手じゃーん♪と言うと喜んで何度も見せにきてくれましたw

最近はお姉ちゃんの真似っこでお絵描きもしていてだんだん上手になってきています(もちろんまだぐるぐる描いたりのレベルだけどw)

2人目ということもあって1人目の時のように記録に残せていなくて申し訳ないというかなんというか…

なかなか時間がとれないけれどここに書き記していきたいなぁ
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

おかあちゃんがいい

もうすぐ2歳4か月になる息子

2歳の自我の芽生えと赤ちゃん返りと重なってかなり手を焼いております

前はそれほど怒ることもなかったのに最近は常に息子を怒っているしその行動にイライラしてばかり

産後のホルモンバランスの乱れのせいもあると思うけれど、何かやろうという時に目の前の違うことにフラフラ〜と寄り道することが多くて、その動きに自分が待てなくてイライラしてしまう…

お友達との遊び方も変わってきて、とりあえず自分の遊んでいたもの、遊ぼうとしていたものを触ると何でも「だめっ!」の一点張りでおもちゃを確保しちゃったり

その「だめっ!」も何度も聞いているとイライラしちゃってため息ついちゃうけれど、周りのお母さんなんかが「そういう時期だよね〜」と言うのを聞いてああそうだったと我に返ったり

そう、まだ2歳だし赤ちゃんうまれて自分を見てほしくて仕方がない、そういう時期、と頭では分かっているのに身体も心もついていかない、やっぱりまだまだ新米母さんです

でも幸いなことに、長女の幼稚園には子だくさんママさんがたくさんいて(子どもが4人とか5人とか結構いて3人なんてあまり珍しくないのです)何かと話す機会が多くて助けられています

まあそのすぐ後にはまた子どもたちを怒ってしまったりするのだけれどw





これは産後1ヶ月すぎて幼稚園の送り迎えに行き始めた頃かな

帰りの電車を待ってるところ、こんな姿でもどこかに書き留めておかないと母さんとしての優しさを忘れてしまいそう




息子が生まれた時の長女もそうだったけれどお手伝いブームで(構ってほしいサインなのかも)最近はごはんを食べた後の「◯◯くん洗いものしたーい」とやってくる

お昼ごはんなんかで時間がある時は全部やってもらったりするけど、朝や夕方の時間に余裕がない時は自分の割れないものだけ洗ってもらったり




雨の日は「◯◯くんかささしたい!」と傘をさしてふらふらしながら歩いたり




なかなか行けないけれどたまに幼稚園近くの公園へ長女を送った帰りに寄ると鉄棒にぶらさがってみる

男子は力があるなぁ



おかあちゃんがいい

おかあちゃん!おかあちゃん!

それが口ぐせなこの頃

次女のお世話なんかで余裕がないと「あー!もうっ!」とテンパってしまうけれど、こんな風に言ってくれるのも今のうち

そう自分に言い聞かせるべく息子のエピソードなど書き記してみました
コンテントヘッダー

2歳

もうかれこれ1か月近く経ちますが、息子が2歳の誕生日を迎えました

2年、本当にあっという間でした

1歳までは娘も幼稚園に通っていなかったのでそれはそれは戦場のような毎日で気がついたら成長してる、という感じ

1歳すぎて娘が幼稚園に入ってようやく少し息子と2人の時間が持てたと思ったのもつかの間

3人目を授かってしんどいつわり生活から約半年、気づいたら2歳でした


1歳半くらいまでこちらの話していることは理解しているみたいだけどうんともすんとも言わず、いつおしゃべりを始めるのだろうと思っていましたが、ちょうどつわりが落ち着いてきた1歳8か月頃からポツポツと音を発するようになり、今ではすごくおしゃべり

でも恥ずかしがりやというか内弁慶のようでお家ではいっぱいおしゃべりするけれど外ではまだまだ隠していますw

心も身体もしっかり成長しているようで、身体はそれなりにしっかりしてきたし、2歳独特の自己主張の始まりもあって手を焼くこともしばしば

それでも2人目のせいか、娘が諭してくれることもあるおかげか、悩むことなく日々を送っています


ついでにおむつ外しの話も

夏にがんばろうと思ったけれど結局タイミングを逃し、秋はつわりで2か月近く紙おむつ生活

その後もおまるやトイレに誘うものの座ってくれても出る気配なし

娘のときの教訓で焦っても仕方ないと分かっていたのでさほど焦ることはなかったけれど、3人目の赤ちゃんが生まれておむつ替え2人は避けたいなぁと思っていたところ、2歳を境におまるに誘うとできるようになりました

お家でおまるがあればとりあえず大体できるように(自分でも分かるみたい)

まあここからまだトイレでできるようになったり、外でできるようになったり、それから夜のこともあるので道は長いのですが、第一段階クリアでちょっとほっとしました(とりあえずおむつの洗濯が減った!)


2歳のお祝い、実は前々日くらいに娘の嘔吐から始まって息子も私も軽い胃腸風邪にかかっていました

というわけでお祝いのケーキやごはんはなんだかタイミングを失ってしまってありません…ごめん息子よ

実家からはそれぞれこんなプレゼント

夫の実家からはバスの絵本とお洋服

この絵本、すごく気に入っていてしばらく毎晩読んでいて、今も寝室には持っていきます




私の実家からは木の車、これもすごく喜んでいました




私たちからはというと…これまた用意できておらず

いや私からは作ろうと思っていたものがあったのですが誕生日に間に合わず、未だ鋭意製作中ですw


毎日あっという間にすぎる中で娘のときほど手をかけられていないけれど、それでも周りを見ながらいろいろ覚えたり、やっぱりお母さんが好きと甘えてきてくれたり、大きな病気や怪我もすることなく元気にすくすく成長してくれています

生まれてきてくれてありがとう☆
コンテントヘッダー

歯みがき上手かな

どんなときでも どんなときでも
苦しみに負けず くじけてはならない
イエスさまのイエスさまの 愛を信じて

どんなときでも どんなときでも
幸せをのぞみ くじけてはならない
イエスさまのイエスさまの 愛があるから


幼稚園の未就園児の集まりで最近歌う歌です

幼稚園でも歌うみたいだから幼児さんびかなのかな

未就園児の集まりで知る幼児さんびかにははっとさせられたり気づきをもらうことがとても多いです

この歌もそうですがもう1つ驚いたことが

娘と同じく歯みがき嫌いの息子、歯みがきというとすぐに逃げるし捕まえても激しく抵抗してなかなか仕上げ磨きができず毎回苦戦

それが先日仕上げ磨きのときにふと口をついてこの歌を歌ったら急に大人しくなってじっとしてくれました

娘のときも含めて今まで色々歌ってみたり興味をひいてみたりしたけどどれもほぼ効果なしだったのに

歌うときに私が自然と優しい声になったり心が落ち着いたりしてるのかな

それともいつも膝の上に座って聞いているのを思い出して息子が安心するのかな


歯みがきへの効果はいつまで続くか分からないけど(笑)娘の幼稚園にはこうして助けられることが多くていつも感謝です
コンテントヘッダー

1歳8か月

いろいろ書き記しておきたいことがあるけれど自分の体調優先となると全く時間がありません…

ちょっとだけ時間ができたので急いでキロク


タイトルは1歳8か月ですが、今月で1歳9か月になった息子

1歳半を過ぎたあたりからさらにぐんぐん成長しています


これは結構前からだけど指先が器用らしくて小さいチョロQのタイヤを指で外してしまったり



寝る前に娘に読んでいたノンタンの絵本を読んでみたり(もちろんまだ読めないし逆さまですよw)



顕著なのは言葉!

私のつわりを機に実家の両親と接する機会が多くなったおかげもあるのかもしれませんが、最初に「ま、め」から始まって最近ではいろんな言葉を発するようになりました

ちなみに「ま、め」は実家で食べた甘い煮豆

美味しくてまた食べたかったからか最初に覚えました(私はごはんの時に甘い煮豆ってどうも…なんですが)

お母さん、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃんも最初はかっちゃ、とっちゃ、ばっちゃ、じっちゃ、だったのに気づいたらほぼちゃんと言えるようになったし

いざ書こうとすると思い浮かばないけれどかなり単語が増えた気がします

娘のことはナゼか名前を呼び捨てなんですけどねw


でも言葉が出ると同時に自己主張も強くなってきてついにあの時期がくるか、という感じです

お手柔らかにお願いします



お姉ちゃんのお迎えは晴れていればバスにゆられてトコトコ

写真はバスを待ってるところ

こんな姿も今だけかなぁ


プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。