コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

息子がうまれた時のこと 続きの続き

息子がうまれた時のこと 続きの続き


まさかの予定日超過でどうなることかと思ったけれど

振り返ってみると陣痛が来てから赤ちゃんが出てくるまで4時間もかからず

病院到着からだと2時間もかからず予想もしてなかったスピード出産

2人目は進むのがはやいと聞いてたけどはやすぎてびっくり


入院は結局6日間と最短コース

娘の時は入院が休日にかかっていたので自分の親も夫の方もお見舞いに来てくれてなんだか慌ただしくて少し疲れたけれど

今回は平日だしヘルプに来ていた母は娘のお世話をしつつ家事をしつつ娘を連れて病院に来るのはしんどいということでお見舞いも1日だけ

というわけで入院中はヒマーと思うほどにとてもゆっくりできて身体もしっかり休めることができました


分娩翌日から日中は母児同室、今回は夜間も最初から同室にしました(夜間は辛ければ病院がみてくれます)

娘の時と同じ病院なのでスケジュールや設備も基本的に同じで分かっているだけにかなりリラックス

入院中は赤ちゃんってかわいい!というより動きや表情がおもしろいなぁと思いながら弟くんとゆったりまったり過ごしました

でも途中やっぱり会えない娘のことが気になってなんだか寂しくて涙したり…

相変わらず子離れできない母さんでしたw



妊娠中はしんどかったつわりに始まり、静脈瘤に悩まされ、途中逆子になったり、最後はまさかの予定日超過、と身体もしんどい上にハラハラすることばかりだったけれど、終わってみたら2時間弱の経膣分娩

悩みのタネの静脈瘤の腫れは出産直後からしゅるしゅるとひいていってすぐに分からなくなるほどに

妊娠出産は毎回違うと聞くけれど娘の時と本当に全く違いました

分娩も今回はがんばって「出した!」という感じだったし

こうやっていっぱい苦しんだこともいつか笑い話になるのかな



あらためて

今回の妊娠期間中に励ましてくださった皆さま

本当に本当にありがとうございます

みんなの、家族のヘルプがなければ乗り切れなかったと思います

そしてここからが本当に大変な生活のはじまり

すでに何度かめげそうになっていますがw

大変だけど多分人生で一番充実した幸せな時間

逃げ出したくなることもあると思うけれど楽しみながらやっていけるといいな

これからもあたたかく見守っていただければと思います



3人目があるか分からないけれど、とりあえずふたりめニンプの記録はこれでおしまい
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

息子がうまれた時のこと 続き

息子がうまれた時のこと 続き


赤ちゃんとのご対面の後が地味に痛かった…

胎盤を出すのにお腹をちょこちょこ押されて痛い

そして縫合がまた地味に痛い

会陰切開はしなかったけど娘の時に切開したところから自然に破れたらしい

でもさほど破れてなかったみたい

問題は産道のキズ

娘の時も産道が傷ついて縫ったのだけれど今回も傷ついて、どうやらそこの血管がもろいらしくなかなか出血が止まらなくて処置に結構時間がかかった

出血も少し多めらしい(あとで母子手帳見たら「多量」に丸されてました)


1時間くらいしてやっと落ち着いて夫も入室してしばしお話

娘の時の後処置は麻酔で2時間眠っていたからこうした痛みも子宮収縮の痛みもほとんど感じなかったけれど今回はどっちも痛い

時々やってくる収縮痛をがまんしながら夫と話したりちょっとうとうとしたりして点滴が終わる7時くらいまで分娩室で安静に


途中助産師さんが赤ちゃんを連れてきてくれて抱っこ

小さくてしわしわで柔らかくて、ああこれが赤ちゃんだなぁって幸せな気持ちに

今回も産まれたてなのに夫にそっくりw←助産師さんも言ってました

3520gと大きめでちょっと大変だったけど頑張ったわね、と助産師さんに言ってもらえました

1人目だったらもっと大変だったかも、と


出血が多かったので貧血を心配されつつも病室へ移動

夫は一旦帰宅

分娩当日は母児別室なのでこの日はほぼ1日おやすみ



分娩の話はおしまいだけどもう少し続く…
コンテントヘッダー

息子がうまれた時のこと

ふたりめ出産から2週間

忘れないうちに出産のことを記録に残しておきたいなと思います



息子がうまれた時のこと


2月16日

このまま陣痛が来ないと週明けには入院して誘発分娩

やっぱり少し心がざわざわするのと入院の朝娘に何と言って出かけたらいいのかと悩んでしまって…陣痛来ないかなと気休めに時々スクワットなどしてみる

娘の就寝後、夫と入院する日の話などをして0時前にお布団へ

日付が変わった17日の0時半頃から陣痛らしき痛み

時計を見るとだいたい10分間隔、途中トイレで赤い出血…おしるしかも

1時間様子を見てやっぱり陣痛のようなので夫を起こして病院へ連絡してタクシーで夫と2人病院へ向かうことに

寝ている娘はヘルプに来ていた実母に託して…


深夜2時

病院に到着とともに入院

子宮口は6cm、まだ陣痛の痛みに耐えられる程度


2時半すぎ頃

助産師さんからお産はどんどこ進んでるから破水すればきっとすぐお産になるよと言われたけど自分では進んでる実感があんまりなかった

破水させるためにいきみたい時にいきんでいいと言われるけど陣痛に強弱があってなかなか破水に至らず

この後くらいから時間がよく分からなくなる

子宮口も9cm、陣痛の痛みも強くなってしんどくなってくる


3時半頃かな

がんばってがんばっていきんでいきんでやっと破水

ぱーんと音がしてかなり飛んだみたい

あとはひたすらいきんでいきんで

姿勢も呼吸もよく分からなくて助産師さんに言われるがままがんばる

途中陣痛といきみがうまく合ってない気がしつつも「赤ちゃんでておいで」と思いながら、あともう少しあともう少しとがんばる

ううっと声はもれるし最後は「いたい…」と言いながらうっすら涙すら出た

痛いししんどいけどあと少しで出てきそう…と思っていきむ


3時50分

赤ちゃんが出てきた

すぐに泣かなくて少し心配したけど無事に元気な男の子がうまれた

出てきた…赤ちゃんだ…小さい…



ちょっと長くなったので続く
コンテントヘッダー

わが家へ

出産報告へのたくさんのコメントやメール、本当にありがとうございました

とても嬉しかったです

落ち着いたらゆっくりお返事させてください


さて今日母子ともに無事退院しました

出産については自分の記録のためにも心配してくださった方々への報告としてもまた後ほど書きたいと思います


妊娠中は色々なことがあって何度も挫けそうになりましたが、その度に家族や友人に助けられ、こうして母子ともに無事出産を終えることができました

支えてくれた全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです

そして衝突しながらも最後は眠いながらも立ち会って励ましてくれた夫にも

そしてそして何より10か月という妊娠期間中たくさんたくさんがまんしながらも毎日そばにいてくれた娘に感謝の気持ちでいっぱいです


みんなみんな本当にありがとう
コンテントヘッダー

ふたりめ

今日日曜の朝方、無事ふたりめの赤ちゃんが産まれました

3520gの元気な男の子でした

心配してくださった皆さま、応援してくださった皆さま、ありがとうございます

今日は1日ゆっくり休んで明日から赤ちゃんのお世話が始まります

いよいよふたりの子どものお母さん、ぼちぼちやっていきたいと思います
プロフィール

meimei*

Author:meimei*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。